30代の男性の脂質性肌改善の方法に効果的な無印良品化粧水

30代に最も多い脂質性の肌質を気にし、尚且つコスパが良い化粧水をお求めのあなたには無印良品さんの化粧水がおすすめです。これは世間一般にある化粧水とは違い、「肌に効く成分」が一切含まれておりません。そのため、敏感肌の方や肌が弱い方にも、この保湿のみを目的とした無印良品さんの化粧水がうってつけです。

無印良品さんの化粧水は「さっぱり」「しっとり」「高保湿」の3つのタイプに分かれており、自分の肌のコンディションに合わせて使い分けることができます。手に取ってはっきりわかるのですが、「さっぱり」は水のような感触なのに対し、「高保湿」はまるで液体のりのようなとろみがあります。オイリーな肌質で、あまり肌に水分を持たせたくない方には「さっぱり」を、口を開いたら頬がピリピリするほどの乾燥肌の方には「高保湿」と、自分の肌質にベストなタイプを選ぶことができます。「しっとり」はどっちつかずの方におすすめです。そして付け心地は3種すべて快適で、付けて3分もしないうちに肌にしっかりとなじみ、濡れているような感触はありません。

[AdSense_top]

極限までに無添加の化粧水

しかし、この化粧水の最たる強みは、肌質に合わせた種類があることではありません。その強みとは、「肌のための成分が何も入っていない」ことです。極限までに無添加の化粧水であるため、保湿以外のことはできません。しかし、ただ純粋に保湿という点においては、これにまさる商品はありません。
30代前後の男性に最も多い、脂質性の肌に対応できるのはこの保湿のみの化粧水です。なぜなら、脂質肌を改善するには普通の化粧水に含まれる「アミノ酸」その他もろもろの成分は必要ないからです。それらは肌を若く維持させようという働きからくるものですが、それらでは脂質性の肌を根本から改善させることはできません。むしろ、肌に合わない人によってはそれらが変に働き、ニキビや毛穴づまりの原因になりかねません。そういったリスクを伴わず安全に保湿ができるのがこの化粧水です。
肌のためを思えば、本来なら何も手を加えず何も覆わずに空気中にさらすのが一番です。しかし何か手を加えざるを得ない状況のとき、この最も素に近い化粧水が良いのです。

肌質が圧倒的に改善

何より、肌質が圧倒的に改善されます。ニキビのあった人は減り、脂質性の肌をもつ人は顔の油が着々ととれていきます。私はニキビたくさんのオイリー肌だった時期が8年間ほどあった経験があります。海外産の高い化粧水や、女性が使うもの、ニキビのための化粧水とうたわれている高い化粧水にまで手を出しました。しかし、どれも3か月使い続けてみたものの、悪化することはなくても変化はまるでありませんでした。そして、私が最終的に至ったのが、無印良品の化粧水でした。
効果はすぐに期待できるものではありません。肌の入れ替わる周期がおよそ3か月ごとなので、3か月目には目に見えて変化が分かると思います。実際私も使用前に比べてニキビが圧倒的に減少し、新しいニキビもできにくくなりました。同時に、脂でテカテカ光っていた肌もテカりを無くし、肌の調子が整ってきました。それもそのはずで、保湿がしっかりされていると肌が余分な脂を出さずに済み、テカりもなくなり、その脂が毛穴に詰まってできるニキビもなくなるというまさに一石二鳥です。また、ひどい乾燥肌に悩まされていた冬も昨年に比べた乾燥はありませんでした。

付け心地

使用してみて、付け心地は良し、化粧水の伸びは良し、効果もはっきり期待できてさらに安いと、私が今まで使った化粧水の中で一番の使い心地でした。敢えて悪い点を挙げるなら、肌ケアなどができないというところです。保湿は何度も申し上げた通り優れておりますが、肌に良い成分であるビタミン等の成分が含まれていないために、色素沈着やクレーターなどの肌ケアができないことです。ですが、それはまた別のクリームや何かを使えば補えると思います。そもそもコスパが良いために他の物にも手を出しやすくなります。
そして無駄な成分を含んでいないために重ね塗りも可能でした。私は皮膚科からもらったニキビのクリームを一時期使用していたのですが、何か成分が含まれている化粧水の上にそれを塗るのはいまひとつ怖かったのですが、この化粧水なら安心でした。成分同士が喧嘩して変化する恐れもないです。

まとめ

30代前後の男性の方に最も多いとされる脂質性肌の人には、この化粧水は抜群に良いと思います。脂の原因が根本から改善され、成分の無駄の無さ故にほとんどの人の肌に合う。そして400mlで1000円前後とコスパが良い。いいことづくめの化粧水だと思います。もちろん男性だけでなく女性にもしっかり適用されると思います。肌になじみやすいために化粧の下地もしっかりできます。
それに合わせて乳液は必ず必要となります。ただ化粧水を使用するだけだとせっかく与えた水分が空気中に逃げてしまいます。しかしそこで乳液を使用して肌に蓋をしてあげると、空気中に水分が逃げなくなりさらなる保湿がなされます。この乳液も化粧水に合ったものであり、2つセットで使うべきだと思います。

[AdSense_footer]