丸長

アレッポからの贈り物ローレルオイル配合石鹸を使ってみた!効果と口コミまとめ

アレッポからの贈り物ローレルオイル配合石鹸

ニュースなどで目にする機会も多い、シリアのアレッポで、1000年以上も作られている伝統的な石鹸と言われているんがこちらの「アレッポのせっけん」。

多数のメーカーがあり、大規模に作っているところから、家庭内工業的に作っているところまでさまざま。

また、独特のニオイと、ねっとりとした泡は、こちらの製法による各社のせっけん共通の特徴となっており、洗うだけで美しい肌、日焼けなどのケアでも潤いが残るから気持ち良いなどとして、長年定番としている人も多く在る製品です。

アレッポからの贈り物ローレルオイル配合石鹸徹底評価!

この石鹸は、釜焚製法と言って、原料の油と鹸化剤、そして各種の潤いなどをもたらすための油を一つの釜に入れ、反応させた後に、型枠に流してかためたあと、じっくりと熟成させることで作られています。

天候や温度、その原料油の中に含まれる様々な成分や油の分子状態などにより、全く異なる石鹸に仕上がってしまい、職人泣かせの製法として知られていますが、そこはプロ。
いずれのせっけんも個性的なフォルムですが、洗い上がりは、世界でも他には類をみないほど素晴らしい製品です。

原材料のベースは、まずはオリーブオイル。それだけでつくられたオリーブオイル石鹸から、ローレル(月桂樹)やラベンダーなどさまざまの植物精油を添加したタイプが各種出ています。

今回ご紹介するのはそのなかのローレルオイル配合タイプです。

この石鹸シリーズに共通して、鹸化反応させない部分を多くのこし、そこを脂肪酸として、肌の保護成分等の目的であえて残しながら石鹸を固形化させるという方法をとっています。

また柔らかい内に型に入れたら、そのまま自然環境の中で熟成乾燥させるため、焼き上がった四角いチーズケーキのように、外側が空気を含んで白っぽくあるいは黄色みをおびて、また、カットした断面内部はとろっとして密度が高く、鮮やかなオリーブオイル色をしている製品となっています。

この白っぽい部分と密度の高い部分の比率は、釜の上部下部でも異なり、またその日の仕込によって、個体差でも異なります。

ちょっと「大体」な感じで作られているのも、ほのぼのとさせてくれる石鹸です。

その石鹸そのものに透明なセロファンをかけて、ステッカーを控えめに貼ったパッケージもおしゃれで、石鹸の姿をそのまま実感させてくれます。

もともと自然なオブジェ風でちょっとおしゃれな見た目ということもあり、お風呂場や洗面台のインテリアにこだわる方々の間でもよく使われている石鹸ですが、ギフトでもこのまま包装して使える点がとても便利。
ほとんど手を加えず、ステッカー1枚張る程度でも、かなりおしゃれに決まります。

見た目以上に実力がある石鹸・・・当然だからこそ、長い年月同じ製法で続いている石鹸なのです。

洗浄時の泡は、とてもみずみずしく、どろっとして潤いのある美容液のようなタイプ。ちょっと男性にはわかりにくいかもしれませんが、シェービングジェルのような硬さから、そこからさらに空気をいれて膨らませていくと普通のせっけんよりももうすこしうるおいが高く小さな泡をたくさん含んだ状態になります。

これが、洗顔時に、肌を傷つけずに保護してくれながら、まるでお肌に栄養を与えてくれたのではないかと思うほど、しっかりと潤いなどをもたらしてくれます。

とてもぬるぬるしたタイプの泡になるため、男性よりも細く細かく剃りにくい顔の毛を持つ女性では、アレッポのせっけんなどをシェービングフォーム代わりに使用している人も多くみられます。

ちょっと難点があり、それが油の熟成による粘土のような、あるいはどろっとした高級なオリーブオイルのようなにおい。
こればかりは同じメーカーのせっけんでも個体差があり、どういったものが割り当たるかが未知数なところが、ナチュラルタイプだなあと楽しめるひとなら、きっとアレッポからの贈り物を楽しく使い続けることができるかも知れません。

また、こちらのタイプの様にローレルオイルなどを配合している石鹸では、このにおい自体がローレルオイルの香りでうまくまとまって、全体が心地よい香りになりやすいです。
私も最初、この石鹸をプレーンタイプのオリーブオイルのもので使い始めましたが、粘土のようなにおいがおじさんの体臭の洋でちょっと苦手でした。ローレルタイプではそういったことが全く気にならなかったこともあり、プレーンタイプのせっけんとローレルタイプでは、ローレルの方がオススメです。

ほんの少しの違いで、長時間残る香りの違いではないにせよ、こちらを使うかプレーンタイプを使うかは、かなりのイメージの差につながるかもしれません。

アレッポからの贈り物ローレルオイル配合石鹸使用者の口コミ

良い口コミ

洗髪、洗顔、ボディ洗い全てアレッポで洗ってます。洗髪に関しては、クエン酸リンスは必須ですが、自分で簡単に好みの濃度で作れちゃうし、使えるので、かえって快適に感じてます。今迄色~んな高級シャンプー、トリートメント、ヘアマスクなどを試してきましたが、今の洗髪方法が一番満足しています。地肌は今迄で一番スッキリしてるし、毛先のパサつき感は全く無く、何よりハリ・コシ・ツヤ感がハンパ無い!
・親戚と友達にプレゼント用に買いました。皆から評判が良くて2回目に購入致しました。
洗い上がりツルツルです。以前ノーマルなアレッポ石鹸を使っていたのですが、ローレルオイル配合は潤いが残る感じの気持ち良さです。安いのに本当に良品です。
とにかく刺激がすくなくてよいです。化粧石鹸やボディソープではデリケートゾーンがピリピリするという女性のかたもぜひお試しください。洗顔ネットを使えば簡単に泡立てられます。

 

悪い口コミ

アレッポの石鹸にもメーカーがたくさんあります。いつもは【アデル・ファンサ社製】を使っておりました。あまりにもお安いので、今回、こちらを購入してみました。ノーマル肌の家族は、香りはいつものアレッポと異なるけれど使用感はそれ程変わらない。価格がアデル・ファンサ社製の半額以下ならば、これでもいいかな?という感想でした。しかし、私は敏感肌です。
アレッポの石鹸がニュースにでていてそれを買ったつもりが、アレッポの贈り物でシリア製のはずがトルコ製でした。(私が思い込んで買ったんですけどね)
石鹸の裏にシリアの情勢が悪くレシピどうりにトルコで作ったということが書いてありました。
まず開けた瞬間あぁ~苦手だなこの臭いと思ってしまった。
オリーブとローリエの青臭いにおい。
いつも使っているノーマルなオリーブのみの石けんとの違いが、残念ながら私にはよくわかりません(汗)。お風呂で家族で使っています、洗い上がりはつっぱらず良いです。
洗顔、洗髪、ボディ洗いに万能だとレビューで見て購入しました。洗髪以外を使用しています。とても敏感肌でボディーソープはすぐブツブツが出る程肌が弱いので、石鹸をいつも使用しています。これを使用し1週間程経ちましたが合っている様で問題なし。使用感もさっぱりツルツルでいい感じです。
ただ匂いが古い油の様な感じで私はあまり好きになれません。もう少しいい香りだったら良かったな。
こんな低価格でなんと良心的な商品でしょうか。作り手の顔が見えるような武骨で優しい石鹸です。
香りは全然良くない。

悪い口コミ内でも、比較的肌に優しいという意見が多くみられました。またそんななかでも圧倒的に多いのが石鹸自体の強くて個性的なニオイ問題。このあたりは、慣れももちろんですが、事前にカットしてよく日陰干しをすることなどでも快適に使うことができるようになります。

良い口コミでは、顔や体洗いのみならず、髪の毛を洗っている人が男女問わずたくさん。

また潤いの高さと、お値段と刺激の少なさも、多くの方がコメントしていました。

石鹸ではありますが、製品によって異なる加えられているオリーブやラベンダーといった天然精油の効果による保湿度の差などを強く感じられる人も多いようです。

まとめ:男性でも使える?

潤い分がとにかく大量に含まれている石鹸です。

男性では「男性用化粧品や化粧水、肌ケアジェルなどは邪道」としてスキンケアアイテムをつかわれない方が圧倒的なようですが、こうした方でも「ただ洗うだけ」で潤いが保たれるこちらの製品は、初めてのスキンケア用にもオススメできます。

また洗浄力が不安なら、普段使いの石鹸や洗顔料での洗顔直後に、こちらで洗いなおしてみるのも良いでしょう。
かなり仕上がりに差が生まれますよ。