DHC(ディーエイチシー)

DHC薬用Qソープの効果と口コミ!コエンザイムQ10を配合した潤いタップリに洗い上げてくれるオレンジベージュの洗顔石鹸で簡単スキンケア。

DHC薬用Qソープ

上質なコスメレベルの素材をぜいたくに使って仕込まれた石鹸など、派手なCMとはイメージが異なり、実は隠れ名品が多いメーカーとして知られているDHC。

こちらの「薬用Qソープ」もお値段から比較してとてもお値ごろ感のある優秀石けんとして、世代を問わず大人気です。

メイクデビューした10~20代や、お母さん世代に人気の美容成分、コエンザイムQ10 が配合されている点も人気です。

DHC薬用Qソープ徹底評価!

この製品は、コエンザイムQ10を配合したスキンケアライン、美容液、化粧水、クリームといった中の1製品で、洗顔せっけんとして開発されたものです。

そんな中でも単品でもなかなかの使用感から、洗顔に、ボディ洗いにと、長年リピーターとして使用しているユーザーも多くみられます。大手のコンビニなどで長年取り扱いがあったこともあり、全国的にファン数が多いようです。

少ない水からたっぷりの水まで、泡立ちのタイプを変えながら、いずれも豊かな泡立ちで、潤いタップリに洗い上げてくれる、オレンジベージュの洗顔石鹸。

出来上がった細かい泡はみずみずしいので、毛穴の奥まで簡単に入り、周りの汚れを除去してくれます。たとえばくすみの原因となる老廃物や皮脂汚れ。

若返り美容には人気の高濃度コエンザイムQ10といった話題のアイテムに、薬用成分をプラスして、角層のすみずみにまで有効成分を届けています。だから肌のクスミや角質のこびりつき、粉を吹いたような肌トラブルになど、とても効果が高いのです。

なんと2010年からの累計売り上げが1800万個。
各所の口コミを見ていると、肌のハリや潤い感、そしてライン遣いでのトータルなQ10効果の上で、この石鹸は欠かすことができないといったファンなども多くみられます。

DHCのアイコンでもあるさらさらとして十分に生成されているオリーブバージンオイルやグリセリンなども配合しています。全体的にすっきりとした固形石鹸のキホンを踏襲したような洗い上がりでありながら、洗い流した後もつっぱりや乾燥を防ぎ、しっとり感が続きます。あまり潤い自体が長時間続くタイプではありませんが、お風呂上りに一服してからスキンケアを始める程度には余裕のある設計。

人工的にあとから過剰なうるおい膜を与えているタイプの製品ではないため、自然に肌のサイクル機能を保つ助けにもなってくれます。

こうした化粧用石鹸、洗顔用石鹸では、溶けやすさが気になるものも多いのですが、こちらの石鹸は思ったより硬め。
小さくなってからもなかなか減らずに逆に困ってしまうほどです。

1個1000円以上もする高級石鹸のうちに入りますが、比較的減利にくい石鹸ということもあり、コスト面にはうるさいお母さんおばあちゃん世代もこの点ではあまり不満は無いように見受けられます。

女性の洗顔用石鹸だからこその細やかな気配りで、無香料、パラベンフリー、天然成分配合。
鮮やかな黄色をした安定性にすぐれた酸化型Q10を、豊富に含んでおり、従来品の10倍量を、製品に加えており、豊富な配合量から、このラインだけはDHCのものをとしたユーザーも多くあるようです。

このコエンザイムQ10配合シリーズは、20歳を中心に身体から失われやすくなるコエンザイムQ10の動きを分析するところからスタートしています。
忙しい女性が知らず知らずのうちに身体に受けている加齢や環境ストレスなどによる「肌機能が低下する原因に対して細胞レベル対応し、細胞の活動源であるエネルギーを効率良く産生すること」に着目したエイジングケア理論に基いて作られています。

単品でも効果が高いといわれていますが、なんといってもトータルな薬用区分のライン。
だからこそトータル遣いするにしてもオススメです。

DHC薬用Qソープ使用者の口コミ

良い口コミ

[char no=”6″ char=”いいね!”]泡立てネットを使うと、すごく弾力のあるモチモチ泡が出来ます 洗顔時にデコルテまで泡マッサージすると、極上リラックスタイムです。 固形石鹸ですので、使用も2ヶ月ぐらいもちコスパも魅力です。[/char]

[char no=”6″ char=”いいね!”]敏感肌の脂性肌で、合わないとヒリヒリしたり出来物ができたりするのですが、これは全くそんな事はないので肌に合ってるのだと思います。泡立てネットを使うとモコモコ泡が簡単に作れます。[/char]

[char no=”6″ char=”いいね!”]ほぼ入浴時の全身用として、すでに10個以上リピート中です。洗顔料なのですが、入浴時のクレンジング後泡立てネットで莫大な泡で包み込む様に洗い、流し終えると薄い膜に覆われている様にしっとりして、つっぱり感がないです。やや価格が高いので、別の固形石鹸に変えると、乾燥が悪化してしまうので、怖くてきらすことのできない品です。[/char]

[char no=”6″ char=”いいね!”]サンプル使用です。泡立ちが良くて泡の質も好きです。変な乾燥やつっぱりもなく、良い石鹸だと思いました。[/char]

悪い口コミ

[char no=”7″ char=”よくないね!”]突っ張りが酷く、顔全体の皮が剥けてしまいました。泡はモッチリしていたので仕方無く体に使用したところ、たった一回の使用で腕や肩がから細かい皮がボロボロむけまくる始末。[/char]

[char no=”7″ char=”よくないね!”]1つ使い切りましたが、泡をのせるとヒリヒリする事があり、洗顔後も少しつっぱるのと乾燥が気になりました。[/char]

[char no=”7″ char=”よくないね!”]泡立ちがいいけれど、泡自体はそんなに濃密ではないです。汚れは落ちた感じですが、泡切れがそんなに良くないので水で何度も洗い続けないとすっきりしませんでした。[/char]

化学成分やその他のさまざまな組み合わせで、敏感肌や乾燥肌、アレルギーなどの方にはいろいろな症状が出る様です。こちらは個人差の内かとは思いますが、人によっては乾きやひりひりした感触を覚える人も。
泡立てネットを使うことでできる泡も、水分量でかなりテクスチャーに差が出て、さまざまに使い分けることができます。どんな泡立て方をしても、潤い感や、多くの人が感じるつっぱりの無さは変わりません。
こちらに掲載していませんが、使い続けているうちに肌のキメが整ったようになり、わかわかしい明るい印象になったという方が、とくにこの石鹸発売前後に多くみられます。
現在は当時から比較して、口コミでは若年層にピークが移りつつあるので、そのあたりも影響しているのかもしれません。

私個人としては、体をあらっても顔をあらっても、また臀部などの皮膚の薄い部分などを洗っていても、とくに刺激を覚えることがありませんでした。

まとめ:男性でも使える?

泡立ちがとにかく豊か。そして、泡が細かくしっかりとしていて、毛穴の奥までしっかりと届きやすい石鹸です。

老廃物や皮脂汚れなどを確実に取り込んで、取り除いてくれる便利な石鹸。

また原材料にもグリセリンやバージンオリーブオイルを使用しており、潤いが豊富で、洗顔後もツッパリ知らず。

もともと男性用化粧品も作っているメーカーですが、この石鹸は男性の肌悩みにも答えてくれる品質だと思います。