どろあわわ

毛穴の汚れや肌のくすみが気になるけれど、ピーリングは肌へのダメージが大きくて気になります。
デイリーで使えて適度な洗浄力で、毛穴汚れやクスミをオフできる洗顔料を使ってみたいという人にどろあわわはおすすめです。
クレイの吸着系の洗浄力と保湿成分配合でバランスが取れた洗顔料です。

どろあわわ

どろあわわ徹底評価!

どろあわわ開封

どろあわわは健康コーポレーションの洗顔料で、その名の通り泥を主成分とした洗顔料です。
一般的な洗顔料では肌表面の汚れしかオフできませんが、クレイ洗顔は泥が角質や毛穴の汚れを吸着して取り除くので、透明感のある肌になれるという期待ができます。
以前別の泥洗顔を使ったことがあるのですが、肌がつっぱってしまい使うのを断念しました。
どろあわわは口コミでも評価が高いので気になっていたため購入して試してみることにしました。

私の肌質は乾燥肌なのですが、Tゾーンは多少ベタつきが気になります。また毛穴が目立ってきたのが気になっていました。
すっきり洗いあがって毛穴がクリアになることに期待をして使ってみました。

どろあわわは、パウチタイプの洗顔料です。従来のチューブ型の洗顔料とは違います。
手のひらサイズの容器に入っていて、必要量だけ絞りだして使います。色は少し灰色がかった白い洗顔料なので、イメージしていた「泥」とは随分違いました。
最初は少し硬いように感じましたが、浴室に置いておくと気温で適度に柔らかくなっていました。
内容量は110gで約1ヶ月ですので、普通の洗顔料より少なめですね。使用する時の推奨量は約2cmですが、1cmでも十分しっかりとした泡が立ちますので、2ヶ月くらいは持ちます。

少し水分を足して泡立てネットを使うと、きめ細かい泡は簡単に作れます。その泡をそっと顔に載せるだけです。最初は泡が立ったのが嬉しくってごしごしと泡で洗ったのですが、これだと乾燥肌の場合には潤いも落ちすぎてしまいます。案の定つっぱってしまいました。
ですので、まず気になるTゾーンに伸ばしてから顔全体にそっと載せるくらいでちょうど良いです。ごしごししなくても、泡が汚れを吸着してくれますのでちゃんと汚れは落としてくれます。

結構たっぷりと泡が出来るので、泡立てネットに残った分で皮脂汚れが気になる脇や首、角質が気になる膝や足の裏もついでに洗います。洗い上がりもつるっとしていてとても気持ちいいです。肌に石鹸が残るようなことはないので、すっきり洗えて良いですね。

どろあわわの効果

どろあわわ成分

どろあわわの一番の特長は、2種類の泥を使用している点です。マリンシルトとベントナイトという2種類の泥が、毛穴の汚れやメラニンを吸着してくれます。ですから使ううちに何となく気になる肌のくすみや、小鼻の黒ずみも改善します。

ベントナイトは海底に堆積した火山灰からできている泥で、皮脂を吸着して落としてくれます。
マリンシルトは沖縄の海底に蓄積している泥で、海のミネラルを豊富に含むマイナスイオンを帯びた分子です。粒子自体がとても小さいので、毛穴汚れを吸着してくれます。
肌にある汚れはプラスイオンを帯びているため、マイナスイオンの泥と吸着しやすく汚れが落ちやすいのです。そのため一般的な洗顔料では肌表面の汚れしか落とすことができないのですが、どろあわわは使い続けることで毛穴汚れをクリアにすることができるのです。

またクレイ洗顔の欠点といえば、洗浄力が高いために肌がつっぱるということです。どろあわわは洗浄成分以外に、保湿成分として豆乳発酵液、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキスを配合しています。そのため洗顔したあとの肌を保湿して整えてくれます。

どろあわら使用者の口コミ

どろあわわを実際に使っている人の口コミでは、モコモコの泡が立つ泡切れが良いといった、良い口コミがありますが、悪い口コミもあります。値段が高い、泡が立たない、ヒリヒリする、毛穴汚れが取れないといった口コミです。

どろあわわは洗顔ネットさえ使えば不器用な人でも割りと簡単に泡立てができます。ただこの時、水分の量が多すぎるとべちゃっとなってしまうので注意が必要です。しっかりモコモコの泡が出来ていないと毛穴汚れは当然ながら取れにくいですし、肌との摩擦が多くなってしまってヒリヒリする原因にもなります。
悪い口コミは、泡立て方と洗い方がまずかったのではないかと感じました。
焦らずに泡立てネットで丁寧に泡を作ることと、泡をそっと載せてゴシゴシ擦ったりしないようにすることで対策できます。

ただ私も1ヶ月でこの量を使い切ってしまうとすると、この値段は少し高いと感じました。
毎日使うのではなく角質ケア用に週に2,3回の使用で持ちを良くするようにしています。

まとめ

どろあわわは2種類のクレイを使用した洗顔料で、たっぷりの泡で包み込むようにして洗います。
泡立て方や洗い方は、商品と一緒に届くパンフレットをじっくり読んで書かれている通りに行うことで、どろあわわの実力も発揮することができます。
自己流の洗い方だと、皮脂が落ちすぎて乾燥したり、毛穴汚れが取れないといった結果になりかねません。

洗顔だけで2トーン上の明るい肌に!?【どろあわわ】はこちら