AYURA「fサインディフェンス バランシングプライマー オーバードライ」
AYURAは東洋医学をもとにした、敏感肌の人にも使ってもらえるスキンケア、メイクアップ製品を販売するデパートコスメブランド。

「fサインディフェンスバランシングプライマ―」は化粧液と呼ばれる新しいジャンルのスキンケア製品。

アレルギーテスト済み、ニキビのもとになりにくい処方なので、敏感肌の人、肌トラブルを抱えやすい人、妊娠中で他の商品だとトラブルになってしまった人にも使ってもらえる商品です。

スポンサーリンク

AYURA「fサインディフェンス バランシングプライマー オーバードライ」徹底評価

AYURA「fサインディフェンス バランシングプライマー オーバードライ」効果

この製品がドラッグストアやデパートコスメで売られているいわゆる“化粧水”と呼ばれる化粧品と違うのは、「化粧液(けしょうえき)」と呼ばれる製品であることです。
化粧水ではなくて化粧液。「とろみのあるテクスチャー」になっています。

AYURAの種類

AYURAには化粧水・化粧液だけで18種類もがあり、その中でも化粧液はうるおい循環はり・美白化粧液と定義されている「モイスチャライジングプライマー」ラインと、薬用ゆらぎ肌化粧液と定義されている「fサインディフェンスバランシングプライマ―」ラインの2つがあります。

fサインディフェンスのシリーズには、5種類がありました。私が選んだオーバードライは「乾燥性敏感肌」人用の化粧品です。100mlのサイズで価格は4200円+税。これから秋冬を迎えることからオーバードライの製品を選びました。

肌悩みに応じて選ぶことができる

商品説明には、”まろやかに肌をたっぷりのうるおいで満たし、乾燥・粉ふき・肌あれなどを防ぐミルクタイプの弱酸性化粧液”とあります。

脂性肌、隠れ乾燥肌、混合肌、美白ケアなど目的別に選ぶことができる化粧液は、肌悩みに応じて選ぶことができます。

無香料、無着色、弱酸性でアルコール、鉱物油、パラベンは無添加。

fサインディフェンスバランシングプライマ―の使い方

使い方は、朝晩の洗顔後の肌に使い、ディスペンサー2回押しが適量です。
顔全体になじませます。

水分だけでなく油分を含んでいるので1アイテムでうるおいまで与えてくれます。

色も白い色で、乳液と言われても違いがわからない人がいるのではと思うほどです。
手の甲に出しても流れ落ちたりしません。

また、無香料だから香りがついていません。デパートコスメというと香りが強いものとイメージがありますが、これは無臭です。

AYURA「fサインディフェンス バランシングプライマー オーバードライ」の効果

AYURA「fサインディフェンス バランシングプライマー オーバードライ」化粧水

説明書きには「乾燥・粉ふき・肌あれなどを防ぐ」とあります。
商品名にオーバードライとあり、乾燥性敏感肌用の化粧品です。これから秋冬にかけて乾燥しがちな時におすすめです。

fサインディフェンスのシリーズには、繊細敏感肌のセンシティブのほか、アクネ対策(ニキビ対策)のアクネ、濃密透化粧液のWTがあります。

オーバードライはしっとりとした質感の化粧液

過去にfサインディフェンスのセンシティブを使用したことがありますが、それよりかはオーバードライはしっとりとした質感の化粧液でした。
もしかすると、使ってみてべたつきが気になる人もいるかもしれません。

化粧水、化粧液だけで18種類もあるAYURAでは、悩み別に化粧液を選ぶこともできます。
敏感肌ならセンシティブを、ニキビが気になるならアクネをといった具合にです。

ニキビのもとになりにくい処方

製品はアレルギーテスト済みで、敏感肌の人のパッチテスト済み。
そのため、大人ニキビや若年性ニキビ、乾燥や肌のゆらぎを感じている人にも使ってもらえます。

ニキビのもとになりにくい処方で、しかも1ケアで完了するシンプルスキンケアなので、仕事が忙しく時短ケアをしたい人、産後でスキンケアの時間が取れない人などに使ってもらえる商品になっています。

1ステップケア

いつもは化粧水、乳液と使っている人も、手を抜きたい時にこれだけ1ステップケアができるので持っていると楽できます。

ディスペンサーでポンプ部分を押すと定量が出るのも使いやすく、コットンを使わず手で使えるのも便利です。

AYURA「fサインディフェンス バランシングプライマー オーバードライ」使用者の口コミ

AYURA「fサインディフェンス バランシングプライマー オーバードライ」箱

他の化粧水をメインで使っています。
ただ、AYURAの「fサインディフェンスバランシングプライマ―オーバードライ」を買ったのは、“スキンケアの簡略化”のため。
現在、2人の未就学の子供を育てています。お風呂も一緒に入っていて、お着替えも上の子でさえ、まだ1人ではできずに大変で、シートマスクのインバスケアやオールインワンアイテムを試してきました。

普段は化粧水+乳液を使うようにしていますが、それも面倒な時に化粧液が助かります。以前はモイスチャライジングプライマ―のシリーズ、fサインディフェンスの同じシリーズのセンシティブを使ったこともあります。

秋から冬にかけて乾燥してしまうことを考慮して「オーバードライ」にしました。
セラム状の白い液は化粧水より乳液に近く、手の甲に出しても流れないくらいです。

2プッシュを使ってみると、他の種類よりもちょっとべとつきが気になりました。
ただ、スキンケアをつけて、そのままドライヤーで髪の毛を乾かすと、乾かしているあいだに浸透して気にならないくらいになります。
1アイテムで完了するので朝にも使えそうな気がします。

まとめ、男性にも使えるか?

女性らしいピンク色のボトルが気にならなければ、男性にもおすすめです。
ピンクがイヤならAYURAから発売されているモイスチャライジングプライマ―のシリーズを選ぶのもいいような気がします。

化粧水だけだと油分がないので、1アイテムで保湿もできる“化粧液”はオールインワン化粧品のように使ってもらえそうです。

化粧品のカウンターに行くのに抵抗がある場合は、オンライン通販も行っています。

定期購入もあり、同じアイテムを繰り返し購入するなら定価より安く購入できます。

スポンサーリンク