美容辞典

フリスクUVスプレーの【口コミ評判】実際使ってどこが良いのか本音で語ります。

フリスク「UVスプレースーパークール」

フリスク「UVスプレースーパークール」

一般的になってきたスプレータイプの日焼け止めです。
フリスク「UVスプレースーパークール」は、黒いスプレー式の日焼け止め。制汗剤のようなもののSPF50+、PA++++と日焼け止めとしても効果が高い製品になっています。そして、世界発、フリスクのライセンス商品。2018年4月に発売されたばかりの商品です。

フリスク「UVスプレースーパークール」徹底評価

フリスク「UVスプレースーパークール」

世界で人気のミントタブレット、FRISK(フリスク)のライセンスを使用した日焼け止めスプレーが株式会社ドウシシャの「UVスプレースーパークール」。ドラッグストアではなく雑貨店で売っていました。

株式会社ドウシシャは雑貨を扱う企業のようです。有名な製品だと、かき氷器を販売しています。「電動ふわふわとろ雪かき氷器」は、第29回の小学館DIMEトレンド対象で、家電・IT部門を受賞したそうです。

調べてみたところ、フリスクのライセンス使用の製品(参考)は、購入したUVスプレースーパークールのほか計8商品。発売は全て2018年4月1日でした。

  • UVスプレー計2種
  • 冷却スプレー計2種
  • フェイシャルシート、ボディシート 計4種

全8種類の製品は、フリスクをイメージした、全てメントール、ミント香料を配合した商品で、爽快感のある使い心地。フリスクの香りを感じつつボディケアができます。パッケージには英語で「FRISK」とフリスクの商品ロゴが描かれています。

その中の商品、フリスクUVスプレーは、クール、スーパークールの2種類があります。クールは白いスプレー式、スーパークールは黒いスプレー式になっています。購入したのは黒いスプレーのスーパークール。それぞれ200g入りで、価格は980円+税でした。

フリスクの日焼け止めスプレーは「世界発」なのだそうで、一見すると、制汗スプレーのようにも見えるスプレー式の製品は、日本最高基準でもあるSPF50+、PA++++の日焼け止め効果もあり、夏の紫外線をカットすることができます。

フリスク「UVスプレースーパークール」の効果

フリスク「UVスプレースーパークール」の効果

手が届きにくい場所に使える日焼け止めです。スプレー式は霧のような状態で出てくる日焼け止めで、元々は液体の日焼け止めです。

メリットは、
・持ち運びが楽……液ダレがしないので、カバンの中に入れておくのも楽ちん。フリスクの商品は大きいですが、リュックサック、トートバックなどのかばんには入ります。

・手で届かないところにもつけることができる……さかさにしても使うことができると商品説明に書いてありました。首の後ろ、背中にも使うことができます。

・時短効果ができる……塗りたい部分には直接吹きかけて、手でのばすだけで塗ることができます。時短効果を得られる日焼け止めです。ただし、メントール効果があることから、顔に塗る時は、首につけて伸ばすことをおすすめします。

・子供にもつけることができる……日焼け止めを嫌だと言いがちな子供ですが、スプレー式だと楽しんで使ってもらえます。

また、フリスクの「UVスプレースーパークール」は専用クレンジング不要でした。ボディソープで簡単に落とすことができます。デメリットとしては、価格が高い、塗り忘れがある、捨てる時が大変といったことがあります。

フリスク「UVスプレースーパークール」使用者の口コミ

フリスク「UVスプレースーパークール」の使い方

雑貨店で見つけました。価格は定価の980円+税。最初はパロディ商品なのかと思ったのですが、テスターが置いてあり使ってみたところ、使いやすそうな商品とわかったので購入してみました。

日焼け止めはクリーム、ジェル、乳液といった一般的なもののほか、スプレータイプもたくさん発売されるようになってきました。クリームの日焼け止めと比べると数は少ないですが、スプレー式の日焼け止めはあると便利です。特に、髪の毛や耳の後ろ、首周りは全体にシューッとひとふきして使える商品があると便利です。

私自身、前にドラッグストアでも購入できるコーセーサンカットの日焼け止めスプレーを使い、便利だったので、1シーズンに1本はスプレータイプの日焼け止めを買うようにしています。子供に日焼け止めを塗る時も、スプレータイプだと嫌がりません。雑貨店でのテスターを使って、冷感も感じられるフリスクのUVスプレーは、日焼け止め、制汗剤の1つで2役まかなえると思いました。

肌が露出している部分にスプレーで塗り、気になる部分は手の甲、手のひらで塗っておきます。首の後ろや背中も塗ることができるのが便利で、SPF50+、SPF++++の日焼け止めなので日焼けしにくいです。

フリスクのミント感は首や顔にかける時に、より強く感じます。ただ、シャツシャワーのように冷感はそこまで持続はしません。シャツシャワーの場合は、時間が経過した後に風が吹いたりするとひんやりしたりすることもありますが、そこまでの期待はしない方がいいです。あくまでも使った直後はミント感を得られるくらいでしょうか。

朝の仕度の時に、肌をひきしめつついい香りを感じながら日焼け止めスプレーを使えるのはいいのかなと思います。

まとめ、男性にも使える?

商品は雑貨店に置いてあり、男性用のような雰囲気でした。フリスクの商品でも無香料の白の方が、クール感は控えめで女性向きのような気がします。我が家では家族で使っていて、夫も私も子供たちも使っています。