温泉の恵み

低刺激でもさっぱり洗える物が良い、という方。できるだけお値打ちなものが良いという方向け。1個1000円なので石鹸にしては高いと思いそうですが、これは体を洗うものではなくて洗顔用の石鹸です。チューブに入っている洗顔料よりだいぶ長持ちしますし、かなりお値打ちです。

スポンサーリンク

温泉の恵み徹底評価!

まず一番の特徴は、無臭です。洗顔料は大体何らかの香りがしますが、温泉の恵みは石鹸なのに石鹸の香りがしません。
顔につけるものなので嫌いな臭いだと困りますよね。でもこれは無臭なので誰が使っても大丈夫です!

サッパリ感が気持ちいい

使用感は、洗ったあとのサッパリ感が気持ちいいです。
サッパリ感があるというと肌がつっぱりそうとか、乾燥肌には合わないかも・・・とか思うかもしれませんが、洗顔後のツッパリ感は全くありません。
自分はどちらかというと乾燥肌ですが、問題ないです。サッパリ洗えているのに洗顔後つっぱって乾燥しないのはありがたいです。

洗顔ネットで使用感UP!

オススメの使用方法は、洗顔ネットを使う事です。
ネットをお湯で濡らして、石鹸をササッと軽くこすりつける。後はネットを手で揉んで泡立てます。

少量の石鹸でたくさん泡立つので、より石鹸が長持ちします。

手で顔をこすりつけて洗うのではなくて、手は顔から離して泡で洗う感じにします。
一回お湯ですすいで二度洗いするのですが、再度石鹸をつけなくても洗顔ネットを再び手で揉めば泡立ちます。
洗顔ネットを使った二度洗いが、かなりおススメです!

私は顔に小さな脂肪の固まりがプツプツできているのが悩みだったのですが、この方法できれいに治りました!

しかし「そんな事は面倒くさい!」という方は、普通に手で泡立てて使うだけでも大丈夫です。私も面倒くさい時はそうしています。
だた、より効果的に洗顔をしたいのであれば洗顔ネットを使用するのがいいと思います。

他にも色々な洗顔は試してみましたが、肌にあわないと吹き出物ができてしまったり、つっぱり感がひどかったり、問題なくても値段が高すぎたり・・・となかなか定着せず、結局この石鹸に落ち着いています。これを使っている期間は肌トラブルが全くなく、低刺激な石鹸です。低刺激なのにサッパリとした洗い心地が素晴らしいです。

ものすごく長持ちする

本当に1個が長持ちするのでお金もかからなくて嬉しいですね。
何か月もつか書きたいのですが、今使っているものをいつ使い始めたのか覚えていないくらい。

1箱2個入りなのですが、2個目が長い間棚で眠っています。それくらい長持ちします。

変質しにくい石鹸

石鹸なのでお風呂で石鹸置きの上に置いているのですが、石鹸ってずっとお風呂に置いていると変質してきますよね?色が変わってふやけてくる感じです。
でもこの石鹸は不思議と変質しにくく、石鹸置きに置きっぱなしにしていても全く気になりません。これもおススメポイントの1つです。

温泉の恵み使用者の口コミ

温泉の恵みの効果

インターネットで買えるので、気軽にいつでも買えます。友人にもお勧めして、興味を持ってくれた友人を誘って、買う時は3,4人でまとめて買っています。
多くの友人に勧めましたが「合わなかった」という人は今のところ1人もいないので、大体人の肌に合う様です。

自分はかなり敏感肌なのですが、イオンソープはとても肌に合っていてもう長年使い続けています。
値段が安いのも魅力的です。いくら良いものでも高いと続けるのは大変ですからね。

化粧水など他の化粧品もおススメしているのですが、洗顔石鹸が一番好評です。
石鹸は長持ちする上に1箱2個入っているので、半年~1年に1回くらい「そろそろ注文するけど買うー?」と声をかけている感じです。それでも「まだ残ってるからいい」と言われるくらいです。

低コストで長く使えるので本当にありがたいです。

まとめ

無臭で低刺激、サッパリ洗えるのに洗顔後乾燥しない。そして洗顔後のツッパリ感はなく、肌本来の潤いは守られている感じです。お値打ちな上にかなり長持ちします。
余分な皮脂をしっかり落としてくれるのが体感できますので、男性にもおススメできる商品です。

洗顔料なんて無縁で「顔なんて頭洗ったついでにシャンプーで洗えばいい」なんて言っていた男前?な友人にも、勧めてみたら意外と気に入った様でこの石鹸を使って洗顔する様になりました。さすがに洗顔ネットは使いませんが、お風呂に置いておけば目につくので、手でササッと泡立てて洗顔しているようです。

シャンプーで顔を洗っていたせいか、顔がカサカサしていたので(笑)イオンソープで顔を洗うようになってから、私から見ても顔のカサカサは改善され、本人も元々気にしていなかったのでしょうが、「肌のカサカサが治ってる!」と気付いたのでしょうね。男性でも洗顔はある程度ちゃんとした方が良いのだなぁと思いました。

スポンサーリンク