美白・美肌を実行する方法

美肌を目指すためには、それなりの工夫が必要です。ここでは、シミなどのない肌を目指すための方法をお話しします。

簡単に美肌になるには?

①洗顔の前には毛穴を開く

洗顔をする前には温かいタオルなどを乗せて毛穴を開く、という方法は誰もが知ることだと思います。しかしここでは顔だけではなく、首筋を温めることにも効果があります。例えばシャワーを浴びている時ならば洗顔料を泡立てている間に首筋にシャワーを当てるだけでも違いますので、ぜひ実践してみて下さい。

②洗顔料にはベビーオイルをプラス

洗顔料を洗顔ネットで泡立てる場合は、そこにベビーオイルを1、2滴垂らすと良いです。泡が更にきめ細かくなり、肌が突っ張らなくなるのです。ベビーオイルを1、2滴使うだけなのでお金もかかりません。また、泡で洗顔をする際には指が直接肌に触れることのないように気を付けましょう。泡でマッサージをするように優しく肌を洗います。そして泡が肌に触れている時間はせいぜい30秒以内にするべきです。洗顔料とは言え洗剤ですので、肌に洗剤を乗せたまま、ということは決して良くありません。この方法を使うと、洗顔料にこだわる必要がなくなります。私は実は海外在住で、日本にあるような良質な洗顔料を安価で手に入れることができません。そんな中で見つけた方法ですが、この方法だと、決して高い洗顔料でなければならない、ということもありません。基本的にはどんな洗顔料でも問題ありません。

③化粧水はオールインワン

顔を洗った後は、すぐに化粧水を顔に塗ります。中には化粧水をつけてから保湿剤を塗る、という人もいるかと思いますが、指は意外に汚れています。つまり、その指が顔に触れる回数は少なければ少ないほど良いのです。なので化粧水をやたら使わず、できればオールインワンのものがおススメです。私はベビーローションを使っています。これはどこに行っても手に入るし、コスパも高くて安心です。ベビーローションは赤ちゃん用、というイメージがあるかと思いますが、大人の肌にも十分です。

④寝る前にはベビーオイル

これが大切です。ニキビ跡やシミが気になる場所に、ベビーオイルを塗りましょう!即効性はありませんが、ベビーオイルを塗り続けると1週間ほどでニキビ跡やシミが薄くなっていく様子が分かると思います。寝ている間に肌は意外と乾燥しますので、それを防ぐためにも非常に効果的です。しかし、ベビーオイルを顔に塗った場合、朝はしっかり洗顔をする必要があります。

いかがでしょうか。どれもお金がかかることのない方法です。美白・美肌と聞くと高い洗顔料や化粧品を使わなければならない、というイメージがある人もいるかと思いますが、決してそんなことはありません。お金をかけずに美白・美肌を目指すことは決して難しくはないのです。普段の顔の洗い方を少し変えるだけでも大きな変化があるため、ぜひ実践して下さい。ここに食生活でビタミンCをしっかり摂取することにより、より良い肌を目指すことができます。

[AdSense_footer]