美容辞典

肌をみずみずしく保つことで、モチベーションも上がる!

肌をみずみずしく保つことで、男性であってもモチベーションも上がります。
世の中の女性は鏡を見ながら、毎日のスキンケアを欠かすことがありません。
その日の見た目の良さで、モチベーションがかなり変わります。
これは女性のみならず、実は男性にも言えることです。
スキンケアには疎い男性であっても、ビジネスシーンで身だしなみを整えることは、必須のことです。
だから、鏡を毎日見るのは、男性も同じことでしょう。
毎朝の日課として男性は、鏡を見ながらヒゲのシェービングをします。
でもそれ以降は、そんなに鏡を見る機会はないでしょう。
周りの人達は、近くにいる間、自然と顔を見ることになります。
その時に、見た目のいい人と、不健康そうな人では、見た目の良い人の方が得をすることは多いものです。
これは差別ではなく、人間としての自然な心理です。
鏡を見た時に、肌の状態が悪いと、男性でもモチベーションは下がります。
スキンコンディションの管理ができていないことで、見た目の良さは低くなりますし、周囲からも自己管理ができないという、厳しいレッテルを貼られてしまいます。
だから男性がスキンケアをしっかりして、肌を健やかにキープするのは、本人のモチベーションアップにもつながりますし、周囲からの評価をあげる方法のひとつにもなります。
男性の心理的なモチベーションが高まると、ビジネスのがにおいても、その力は発揮されやすくなります。
ビジネスにおいても健康であることは最低限の条件であり、肌に張りがあって清潔感がある男性の方が、社内でも取引先でも、好感度をアップさせることはできます。
ビジネスシーンで良い評価を受けることができるとしたら、男性もスキンケアをしない手はないでしょう。
女性たちのスキンケアを見本にすると、かなり時間がかかりますし大変です。
しかし基本的に、男性と女性の皮膚状態は全く異なりますので、男性は女性並みの努力をすることはありません。
もともと皮膚は強いですし、皮脂も多いので油分はたっぷりとあります。
だから男性に必要なのは、皮膚への豊富な水分量ということになります。
モチベーションも上がるような肌を手に入れて、それを保持するためには、男性は日頃の洗顔タイムから見直していきましょう。
洗顔をするのは毎日のことですし、洗顔フォームなども、ドラッグストアやコンビニで手に入る、安価な物を使っている男性は多いでしょう。
手に洗顔フォームをとって、ろくに泡立てないまま顔になすりつけて、洗浄成分が完全に落ちたかも確認しないで洗顔終了という男性は、少なくはありません。
さらに困ったことに男性というのは、タオルの清潔やさ、触り心地などに、無頓着すぎることがあります。
神経質過ぎるのも良くないですが、何日も洗っていないような不衛生なタオルで顔を拭くと、タオルの雑菌が顔の皮膚へと移ってきますので、肌荒れを引き起こす原因になります。
何回も洗ってバリバリになっているような、手触りがとても悪い、硬さのあるタオルを顔の皮膚にあってると、皮膚は傷つきますので、これも皮膚には負担になります。
顔を洗ったあとのタオルはふわふわで、清潔なものを必ず使うようにしましょう。
清潔であることは、スキンケアにはとても重要なことであり、洗顔で皮膚を清潔にしたら、基礎化粧品を使い切るまで清潔はキープすることです。
せっかく皮膚を洗顔で清潔にしても、不衛生なタオルで雑菌を顔に付けてしまったら、そのあとのローションや乳液も台無しです。
清潔な柔らかいタオルで顔の水分を拭き取ったら、メンズコスメで基礎的な保湿を行いましょう。
基礎化粧品というのはいろいろありますが、男性が利用をするのは、メンズ用のローションと乳液の2つが基本になります。
女性が美容エッセンスやブースター、アイクリームや美容クリームなどを、時間をかけて使うお手入れをするのは、女性の方が皮膚の内側に剃り分が少ないことと、皮膚が弱いためです。
もともと皮膚の強さには恵まれている男性は、そこまですることもありません。
メンズコスメは男性たちの皮膚状態を、よく考えられて開発されています。
さっぱりタイプやしっとりタイプがあるとしても、それは肌質の違いなどもあるので、好みで選ぶといいでしょう。
顔を洗ったらまずは、ローションを手に取ります。
両方の手のひらで顔全体に、たっぷりとローションを塗布していきます。
乾燥が強いと感じるならば、さらにローションを手に取って、2回や3回の重ねづけをしてもいいでしょう。
ローションは、その90%程の割合が水分であり、つまりは水です。
しかし男性の肌には水分がとても必要であり、ローションで水分をしっかり入れる行為は、かけがいのない水分チャージの良い手段でもあります。
そしてその水分が、どんどん蒸発をしないためにも、メンズ用コスメの乳液を、顔全体に付けていくようにします。
こうした朝晩のスキンケアが、みずみずしい肌をキープします。