KOSE肌極「つるすべ素肌洗顔料」表

KOSEの肌極(はだきわみ)。肌極は、米由来成分でもある“ライスパワーNO.11.”を原材料にしたスキンケア製品ブランドです。

酵素洗顔ができる「つるすべ素肌洗顔料」は酵素洗顔ができ、毛穴汚れを落としてくれるほか、角栓の除去、ターンオーバーを正常にしてくれる効果が期待できるので、くすみを感じたり、顔にざらつきを感じている人におすすめです。

スポンサーリンク

KOSE肌極「つるすべ素肌洗顔料」徹底評価

KOSE肌極「つるすべ素肌洗顔料」中身

肌極の「つるすべ素肌洗顔料」は細かいパウダーが入っています。

開封すると白いパウダーが出てくるので、少量の水を加えながら泡立てていき、できた泡を肌に乗せて汚れを落とします。

今回はガラス器に出しましたが、私はいつも使う時は、そのまま泡立てネットやダイソーの泡立て器である「ほいっぷるん」を使って泡立てることが多いです。

注意すべきなのは顔の上で泡立てようとは思わないこと。
泡立てないまま顔に乗せると、白い粉が泡立たずに半練りのような状態になってしまいます。

手間はかかりますが、泡立てネットなどで作った泡を顔に乗せて、手のひらでゴシゴシ顔をこすらないように注意しつつ、汚れと泡をなじませて水で洗い流すとすっきりします。
0.4gが1回分で、32包入っています。

KOSE肌極「つるすべ素肌洗顔料」たくさん

シトラスグリーンフローラルの香りとホームページに書いてありますが、そこまで香りは感じません。
1回分ずつの個包装になっているのが使いやすく、1回使う分だけを開封できるので新鮮な状態で使用できます。

「肌極(はだきわみ)」シリーズで一般的な洗顔料は、「柔らかうるおい洗顔料」が発売されています。

こちらはチューブに入った製品です。
多くの人がイメージする洗顔料はこちらのようなチューブタイプではないでしょうか。

確かに、毎日、洗顔料とするのならこちらの方なのかとも思います。

「つるすべ素肌洗顔料」はパウダー状で酵素洗顔ができる特別な製品。

とはいえ、32包で1500円程度。1包あたり50円ほどになるでしょうか。

価格も安いので、週に2~3回程度使っても高く感じない価格です。

酵素洗顔はくすみの改善、毛穴詰まりの原因になる角栓を取りさってくれる、肌のターンオーバーを介助してくれるなどいい効果ばかりですが、あまり使いすぎるのも考えもの。

週に1度程度が推奨されているので、肌の調子を見ながら使っていくのがいいのかもしれません。

KOSE肌極「つるすべ素肌洗顔料」の効果

KOSE肌極「つるすべ素肌洗顔料」裏

配合成分、洗浄成分として配合されているのはタンパク分解酵素のプロテアーゼ、皮脂クリア成分のシリカ、ラウロイルグルタミン酸Na、保湿成分の天然コメ由来成分のライスステロール、コメヌカオイルです。

日本古来から受け継がれているコメヌカに着目した製品で、米のとぎ汁で肌が白くなる効果に着目し、KOSEが独自開発したライスパワーNo.11を配合。

「黒ずみ」「詰まり」「ザラつき」を解消してくれるはたらきがあります。

季節の変わり目で肌がザラついたり、ごわついたり、肌荒れが起こったりする時に使うことができる洗顔料です。

あごのあたりや小鼻の周り、おでこのまわりのざらつきが気になっている人の集中ケアとしても使うことができます。

アミノ酸系の泡で汚れを洗い流し、天然コメ由来保湿成分で肌の潤いを守ってくれます。

コメヌカからの保湿成分なので、自然由来であることも人気。
無着色製品なので安心して使うことができます。

0.4gの製品が1包ずつなので、旅行する際にも持ち運ぶことができます。
また、酵素洗顔には泡立たない製品もある中、比較的泡立ちもよく、泡立てネットなどを使えばストレスなく洗顔することができます。

KOSE肌極「つるすべ素肌洗顔料」使用者の口コミ

いつもメイク落としを使った後、W洗顔不要と書かれている場合だと、お風呂の中での洗顔を省略することも多い私。

朝もふき取り化粧水などで洗顔はしない、あるいは水洗いだけで済ますことも多いです。
そんな私のスキンケアでは、洗顔をする=特別ケアです。

「酵素洗顔」はsuisai(スイサイ)の「ビューティクリアパウダーa」と呼ばれる製品も好きで、その時の状況に応じて買い分けています。

洗顔を毎日するわけではない私のケアでは、1回分ずつが個包装になっていて、使うごとに開封できるタイプが、水分と結合しないので好きです。

肌極の1包ずつが個包装になっているので使いやすく、旅行の際にもとても便利。
酵素洗顔ができ、パウダーを泡立てネットでしっかり泡にして顔に乗せます。

パウダーが本当にさらさらで、できる泡も細かくてふわっふわのメレンゲのようなので、手の摩擦を与えずに汚れだけをオフすることができます。
洗いあがりもつるつるでパックをしたかのような洗いあがりに満足しています。

まとめ:男性にも使える?

ドラッグストアでも売っているので男性にも買いやすい製品です。
また、毎日の洗顔としてというより、特別ケアとしても使ってもらえます。

アミノ酸系、米由来の製品なので安心感もあります。
香り立ちも控えめで使いやすいのではないでしょうか。

一包ずつ分けて個包装されているので、カップルやパートナーが買って、試しに1回分を渡して使ってもらう方法も取れます。

泡立てる時にちょっとしたコツが必要ですが、泡立てネットやダイソーのほいっぷるんなど泡立て器を使ってみてください。

洗いあがりがつるっとして、ざらつきもオフ。とても気持ちいいです。

スポンサーリンク