COSME DECORTE(コスメデコルテ)

【コスメデコルテ】リポソームトリートメントリキッドで肌のハリが復活!肌の上で水玉のしずくが生まれるほどに変化。

liposome-treatment-liquid

最近化粧品の中には、よく「次世代型」などと銘打たれているものがあります。

こちらの日本製の高級デパート化粧品として有名な、コスメデコルテの「LIPOSOME Treatment Liquid(リポソームトリートメントリキッド)」も、次世代型の中の一つ。

化粧水に優れた効果をプラスするため、2種類のアクティベイティングリン脂質による新型リポソームを開発し配合しています。

これまでの製品では潤いやハリ、きめでは不満を感じていた広い世代の皆さんにオススメしたい化粧水です。

リポソームトリートメントリキッド徹底評価!

コスメデコルテと聞くと、購入しない方からするとまるで海外のブランドかの様ですが、れっきとした日本製。大手化粧品メーカーのKOSEの中でも、最高級品質の化粧品ブランドです。
ちょうど各社の次世代型基礎化粧品ブームの第一波、2015年の秋に発売になった製品ですが、一年経過した今も、依然、先進的な技術で1ステップ上に位置する製品となっています。

角質の隅々にまでローションをいきわたらせ、組織を活性化させるために配合されている、独自開発のリポソーム。脂質部分と水溶性部分をバランスよく配した独自設計で、潤いをしっかりと抱きこんだまま自然に肌に浸透します。

この製品で注目されているのが、細胞間の潤いを蓄える能力が低い肌の角層に働きかけて、徐々に潤いを高めていく仕組み。
生体類似成分を配合しているため肌なじみがよく、つけた瞬間しゅっと一瞬で肌になじんでしまいます。

手に取るとごく透明な液体で、水のようなさらさら感。
乾いた手で触れると、弱った肌では、夏暑い日の水溜りのように化粧水がどんどんと吸い込まれてしまうほどです。

顔や首といったデリケートな肌につけても、一瞬で肌の奥にするっと届きます。肌表面もさらさらで、アルコールなどを多く配合した、スーパーなどで買えるコスメに比較してもさわり心地はぐっとさらさら。そのうえで、手で付けた位置を押してみると、潤いによる効果が、皮膚の奥で弾むように生まれているのがわかります。

肌の上で水玉のしずくが生まれるほどに変化

メーカー推奨はコットンに裏側まで浸透する程度の量を含ませてパッティングで使用するもの。
推奨外ですが、
私が使用したときは、とても肌が疲れている状態の雨の日が最初でしたが、つけてみた瞬間あっというまに吸い込まれていき、「乾燥が気になる化粧品かもしれない」と思うほどでしたが、意外と奥まで長時間潤いが持続していました。幾度か使っているうちに、徐々に肌の奥底が改善しており、乾きの厳しい真夏日の日差しが強い日でも、水汗も脂汗もかかず、バランスの良いしっとり感が持続していました。
中高年層あるいは乾燥肌では、つけた直後にクリームや乳液などで蓋をして、潤いを封じ込めることで効果を高める使い方がオススメです。

すこし続けて使ってみたところ、全体のキメが本当に細かくなり、どんな化粧水やアイテムも、するすると浸透しやすくなりました。また、肌のハリとキメのバランスがよく、水道水がはねた時に、肌の上で水玉のしずくが生まれるほどに変化。
長く使い続けることで、肌がぐっと美しく変わっていくというタイプの製品です。

香りはハーバルスパイシーフローラル、強すぎず、男女どちらのフレグランスアイテムともなじむ、絶妙のバランスの香りです。
一度つけてしまえば出かけるころには香りは残らず、ケアタイムだけほのかな癒しを与えてくれるタイプです。

リポソームトリートメントリキッドの効果

なによりもまず、肌の水分保持量が劇的に改善します。ごく短期間数日連続といった程度でもかなりの改善がみられるため、化粧水はこのアイテム1点に絞り、これだけを持続して使い続けることでもより大きな改善がみられる方も有るかもしれません。

また、これまでの化粧水で保湿効果を高めたものはどうしても肌表面がべたついたり縒れたりしやすい糖やコラーゲンなどを多く含むことがありました。ですがこちらの場合は、表面はどこまでもさらさら。
日中のファンデーション縒れや、べたつき、毛穴開きなどが気になって、朝は化粧水あるいはファンデーションを十分につけられないといった悩みにも、オススメできる製品です。

加えて、こちらの製品の液体は、パックとしてもとても優秀。
日中乾きがちな目元や口元などを中心に、夜寝る前や朝の洗顔後等に、コットンパックするだけで、一日かなり水分を保持しやすい肌に変わります。
洗い流した後もほのかに効果が持続するのも実感しやすい製品です。

コットンパックの他、不織布のパック用シートなどを使用してのパックにもも使用できます。液体はさらさらなので、これまでの市販のパックがべたついて、吹き出物などが気になるといった方にも、オススメできる製品です。

リポソームトリートメントリキッド使用者の口コミ

メーカーサイトの他にも様々の販売サイトなどに、多数の口コミが寄せられています。
典型的なデパートコスメで、170ml10000円、100mlでも6000円と、決してお安くはない製品ですが、使用者の母数が多い中、いずれのサイトでもかなり高い評価を得ています。
高級感のあるボトルデザインに、何よりも最先端の美容技術と遺伝子工学を活かした先端原材料の製品。
一般のヒトのみならず、同業他社の男性などの間でも、その機能面への興味などから8割に近い高い評価です。

人によってはハンドプレスで肌に載せると、あっという間に手に吸い付くようなもちもちの肌に変わるにもかかわらず、肌表面はさらっとしているという、上質な製品だからこその着用時のテクスチャーも味わえます。

オイルフリーの製品でもあり、全体として脂がとにかく苦手、あるいは油浮きが気になる、てかりが気になるといった方々にも好評の一方、乾燥が酷い肌質の方のコメントでも、乾燥が気になるといったものはあまり見られませんでした。

特筆すべきは幅広い年齢層。10代から70代まで、本当に使用者が多くあります。単独タイプの同一製品で、広い肌質や肌悩み、世代までをカバーしている製品というのは他社にはあまり見られず、その複雑な効果のメカニズムの企業秘密も気になるところです。

まとめ

香りがとてもあっさりしており、またテクスチャーもさらさら。

男性の肌は一般に女性よりも、ホルモンバランスや体毛などの関係から脂性や毛穴開きに偏りがち。脂が顔の表面に現れるのは、肌の潤いのバランスやきめの崩れも原因の一つとなっています。

表面にはがっちりとした膜やべたつき面をつくらずにうるおいだけをとどめるタイプ。
だからこそ男性にも、脂性肌からドライ肌まで幅広く、自信を持っておススメできる製品です。