松山油脂「M-mark アミノ酸せっけんボディソープ」

最近肌を保護しながらアトピーやアレルギーでも、肌の健康を保ちながら洗ってくれるとして人気の、アミノ酸石けん。

他社に先駆けていち早くリリースしていたのが松山油脂です。

サラリとした液体で、肌にもやさしく、さっぱりと肌トラブルなく洗い上げてくれる、松山油脂の「M-markアミノ酸石けんボディソープ」をご紹介します。

スポンサーリンク

松山油脂「M-mark アミノ酸せっけんボディソープ」徹底評価!

一度はまると癖になる、使いやすい液体タイプのアミノ酸せっけんのボディソープ・

素材由来のうるおい成分のグリセリンを釜焚き製法でしっかりと石鹸に閉じ込めた丁寧な長時間仕込の液体石けんをベースに採用。

ヤシ油の脂肪酸とタピオカから由来のL-アルギニンからできるアミノ酸石けんを配合して滑らかで均質、かつ泡立ちなども作りやすい、扱いやすい液体石鹸に仕上げています。

食器洗いスポンジを大きくしたようなタイプのスポンジで泡立てると弾力性の高い泡ができあがり、沢山のみずみずしい泡の中にあって、潤いを奪いすぎることもありません。

洗っている途中も痛みかゆみをやわらげながら洗ってくれ、乾燥を防ぎ、洗浄後のつっぱり感もかなり緩和させてくれます。

敏感肌やトラブル肌でも使える

通常の石鹸を溶かしたタイプの液体石鹸や、カスティール石けんなどの液体石鹸を肌につけると、非常にびりびり染みたり、痛みを感じたりという人がとても多く在ります。

が、このアミノ酸液体石けんでは、液体石鹸に含まれている遊離アルカリを添加された液体により抑制して、刺激を感じにくくさせており、すこしの刺激で赤みや炎症の出る敏感肌やトラブル肌でも刺激として感じる方がごく少ない製法となっています。

W洗いがおススメ

ただ十分に泡立てて洗っても、一度目洗いでは石鹸による被膜効果をかなりがっちりと感じてしまうので、さっぱりとした使用感が好きならW洗いがおススメの製品。

一度目はざっくりとした泡立ちで、全体のなかでとくに汚れを落としたい部分をこすり洗いと、それ以外の部分は泡が全体にいきわたる程度にだけつけてから、少し時間をおいて洗い流します。

二度目が本洗いで、ここでしっかりとスポンジなどで泡をつくって丁寧に洗っていきます。

スポンジで直接こすり洗いも良く、また指の腹で小鼻や眉等の間を丁寧に洗うのもかなり汚れが毛穴奥までがっちりおちてくれて快適です。

液体ベースなので、はなからすっきり広がりやすいというのもよく、液体の粘性が一般のシャワーソープなどに比べて低いためかなり速やかに、細かな肌の毛穴やキメのスキマに広がってくれます。

地肌をキレイに洗う快感

ちょっと髪の毛洗いなどはきしみますが、それでもロングヘアでも洗えないことはないレベルで、一度この製品で地肌をキレイに洗う快感に目覚めたら、他のシャンプーなどは一切使えなくなるほどです。

しっかりと毛穴一つ一つの汚れが奥から落ちてくれて、これまでと同じ髪の毛の量だったとは思えないほど根元からしっかりと立ち上がります。正直、植毛したかと思えるくらいのふさふさぶり。

ただしリンスとしてはかなり製品を選ぶ上、通常の酸性リンスだけで快適になるといったタイプでもないため、酸性リンスと市販のリンスやコンディショナー併用となる方が多いようです。

男女問わず使える

男女問わず使えますし、パーマの種類によっては髪の毛自体もキレイに傷無く洗えます。

頭と顔全体が一気に洗える上、においや汚れ一切がとてもきれいになってかなり爽快。

美容室や理容室で、ヘッドスパなどを受けるよりも快適な毛穴の軽さが手に入ります。

専用のポンプ付きボトルタイプでも1000円前後、詰め替えもありとても経済的かつエコ配慮しながら使えます。

液体でこうした優しさと、刺激配慮をそなえて、かつ石鹸製品で使いやすくと、どんな希望や使いやすさもあきらめないといった製品がなかなかないため、こちらの製品は本当に貴重です。

とくに敏感肌で刺激を感じやすい肌質では、決して欠かすことのできないアイテムになるかもしれません。

松山油脂「M-mark アミノ酸せっけんボディソープ」使用者の口コミ

良い口コミ

いいね!

肌に染みすぎない。汚れも落ちすぎないのでこれまで洗いすぎててアトピーやインナードライだった肌が劇的改善。このおかげですね毛や産毛もキレイになってきた。

いいね!

低刺激なものは泡立ちがイマイチだったりしますが、こちらは泡立ちが良いです。潤いは残したいけどさっぱり洗えるのが理想ですが、こちらはさっぱり洗える割には乾燥しにくい。

いいね!

これのみの使用ですと香りはまったくしません。石鹸特有のあの香りすらしません。なので、私はロクシタンのボディソープを足して香り付けして使用しております。

いいね!

ちょっとの量で顔や頭だけでなく全身が洗えますのでとても便利に使用しております。成人4人家族全員で使っても、2か月近く持つほどなので、かなりの泡立ちと洗浄力だと思います。

悪い口コミ

よくないね!

ラベンダーのボディーシャンプーを使い終わり、こちらを買ってみました。超乾燥肌で背中が乾燥するので、アミノ酸入、ラベンダーより価格が高いことで保湿効果を期待してましたが…、ラベンダーのほうが乾燥しません。わたしだけ?

よくないね!

ちょっと飽きが来たり、季節によって乾きというほどではないけれどもうちょっと潤いが欲しくなる時があるので、いろんな精油などを足してます、快適。

ラベンダータイプは、精油の潤いの他、製品自体が穏やかな洗浄力ということもありすこし潤いを高く感じる製品。

ですがラベンダーが苦手な敏感肌にはちょっと辛い製品でもあります。

こちらのアミノ酸せっけんは、石けんの中のぴりぴりとした強い洗浄力はそのままながら、そのぴりぴり部分だけを感じさせなくする製品。

がっちり洗い+低刺激をかなえてくれて、皆に優しい高洗浄力を維持しています。

まとめ:男性でも使える?

こちらの製品は男女を問わずツカエル、とくに製品に香料などを添加していない石鹸タイプ。
もちろん男性にもオススメです。

これまで液体石鹸や固形石鹸の刺激やしみかたが気になって、痛痒くて洗浄には使えなかったという方々には、とくに向いた製品です。

とてもリーズナブルに石けん生活で、髪顔からボディ全体が洗える上、石鹸特有のぴりぴり感がないのは、男性の敏感肌タイプの方にも。

また、洗う途中、洗い上がった後に毛穴が急に刺激にさらされるために皮脂分泌が活発になるといったタイプの人に、とてもおススメできる製品かと思います。

スポンサーリンク