マシェリ「エアフィール シャンプー」

資生堂の人気ヘアケアシリーズ、マシェリ。マシェリには、エアフィールシャンプーとモイスチュアシャンプーの2種類があり、どちらもピンク系のボトル。シャンプーはノンシリコンです。「ヘアエステできるノンシリコン」シャンプーなのだそうです。

ドライヤーで乾かす時までしっかり持続する香りは、女子力の高いフルーティフローラル。シャンプーの香りにこだわる人におすすめです。ブランドターゲットは20~30代。「トレンドに敏感で、機能もかわいさも両方望む好感度な女性」が対象です。

[AdSense_top]

マシェリ「エアフィール シャンプー」徹底評価

マシェリ「エアフィール シャンプー」評価

商品説明には「ヘアエステできるノンシリコン」とあります。特徴は3つで、1.ふわふわの泡立ち、2.濃密パールハニージュレ、3.フルーティフローラルの香り。

基本ラインにはさらさらなめらか<エアフィール>としっとりまとまる<モイスチュア>の2種類があり、季節限定のさくらマシェリシャンプー+コンディショナー(こちらは450mlサイズ)も売っていました。

私はさらさらなめらかのエアフィールを購入。トライアルセットには、ヘアマスクのパウチサンプルがついています。

過去にマシェリを使っていて、香り立ちが好きだったので改めて買ってみました。シャンプーはノンシリコン。ただ、パッケージに「※ノンシリコン処方はシャンプーのみ。」と書いてあるように、コンディショナーはノンシリコンではありません。

また、成分表を抜粋すると、水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、DPG、ラウリルグリコール酢酸Na、……、硫酸Na,ラウリン酸PEG-2、……とありました。
ラウレス硫酸Naが水に次いで多い成分です。

ノンシリコンシャンプーを使っている人で、こだわる人はラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naを使用している製品を避けることも多いです。泡立ちがいいものの、肌、毛髪にダメージを与える可能性が否定できません。このあたりは、肌が敏感肌であったりする場合に「こだわる人はこだわる」といったあたりでしょうか。

液は透明。泡立ちもよし。香りはシャンプーをしている間はふんわりと香り、持続します。フローラル系のお花畑にいるような香りで、割と強めではありますが、ドライヤーで乾かすと気にならなくなります。もしかすると残り香があるのかもしれません。私にとっては甘くて癒されるいい香りです。

マシェリ「エアフィール シャンプー」の効果

マシェリ「エアフィール シャンプー」成分

つや、補修、保湿成分としてパールコンキリオン、ハチミツ、ヒドロキシエチルウレア、ヒアルロン酸Naが入っています。

ノンシリコンシャンプーではありますが、石鹸シャンプーと比較すると洗った後のきしみも少なく、ノンシリコンシャンプーのデメリットとしてあげられる泡立ちの悪さも感じません。香りもフローラル系で、シャンプー時から香ります。

スモーキーカット香料が配合されているのが独特で、タバコを吸う人や、タバコを吸う人が近くにいる人はいいような気がします。パール、はちみつなどを配合した濃密パールハニージュレDXが、ダメージヘアを補修してくれ、ツヤ感も与えてくれます。

シリコンシャンプーは、洗い残しがあると頭皮の汚れになって、抜け毛、薄毛や白髪をはじめとして髪の毛トラブルの原因になると言われています。

マシェリは、シリコン剤を使っていないノンシリコンシャンプーなので、このシリコン不使用製品を求めていた人の“はじめてのノンシリコンシャンプー”としてははじめやすい商品です。

香りのフルーティフローラルは、甘くて女性らしい香水のような印象。ヘアオイルなどもマシェリで揃えると、フローラル系の香りをまとうことができるので香水いらずで過ごせそうです。

マシェリ「エアフィール シャンプー」使用者の口コミ

数量限定ごほうびセットが売っていたので購入しました。本来は450mlのボトルが、こちらはお試しサイズになっていて、380mlです。

少し小さめサイズではあるものの、シャンプーやコンディショナーのつめかえパウチがジャスト380mlなので、つめかえもできます。その点、資生堂の製品は考えられていると思います。

いつも、他製品のノンシリコンシャンプーを使っている私からすると、ノンシリコンシャンプーと書いてあっても、「ラウレス硫酸Na」が入っていました。なので、気にする人は気にするのかと感じます。泡立ちはかなりあるので、液は少量で満足します。

特徴は香り。フローラル系の女子力の高い香りがして、使っているとうっとり。シャンプー時間を癒し時間にしたい人には、この香りは嬉しいのではないでしょうか。

さらさら、しっとりのほか、期間限定のさくらの香りもあり、香りを楽しみながらシャンプーをしたい人向け。

ただ、気になった点は、シャンプー自体には感じなかったのですが、トリートメントまでラインで使った時に、首筋に洗い残しがあるようなぬるつきを感じました。これは、いつも私自身が他製品のノンシリコンシャンプーを使っていることが原因かもしれません。そのため、いつもよりも長時間、シャワーで流しました。ノンシリコンシャンプーですが、トリートメントは人によってぬるつきを感じるかもしれないことがデメリットです。

まとめ

ボトルがピンク系、フローラル系の香りから、男性よりも女性向けのような気がします。企業も対象を「20~30代の女性」としています。

もし、男性が使うなら彼女やパートナーと一緒に、が一般的でしょうか。

ドライヤーで乾かすと香りは気にならなくなりますが、通常のシャンプーよりも香り立ちがあったように感じたので、髪の毛に香りが残りやすいかもしれません。

ただ、タバコを吸う人には、スモーキーカット香料が入っている点はとても助かりそうです。

[AdSense_footer]