男磨き

男を磨くにはコレを見ろ!男磨きにオススメな映画・ドラマ5選

映画

ブレイブハート

ブレイブハート (字幕版)

本当の自由とは何かという事について学べる映画です。

スコットランド独立をテーマにした実話です。

メル・ギブソン演じるウィリアムが、勇気と信念をつらぬき一生を終えるまでを描いた姿に感動しました。

今までこんなに「信念を貫き通す」という事を伝えてくれた映画はあったでしょうか?
生きる意味を教えてくれたはあったでしょうか?

自由を手に入れるためにはどれだけの犠牲が必要か。どれだけの信念がなければ成し遂げられないか。

ストーリーついては敢えて触れません。
男であれば必ず見て欲しい作品です。

 

キャスト・アウェイ

キャスト・アウェイ (字幕版)

人との繋がりについて学べる映画です。

宅配会社の幹部として忙しい日々を送る主人公が、飛行機事故により無人島で孤独にサバイバルを始める。そこから彼の人生は180度変わります。

よくある孤島サバイバルものではありません。
前半は見ていて痛々しいほど。
人生とは苦難を乗り越えていくことだと強く感じさせてくれる映画です。

何もうまくいかず生き悩んだり、自分が世界で一番不幸だと思ったら、この映画を見てください。

 

『ホワイトカラー』

ホワイトカラー シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

モテる男性について学べる映画です。

マット・ボマー主演の海外ドラマ。FBIの知的犯罪ユニットで働くことになった元詐欺師が主人公。
自身の知識と経験と人脈を利用しながら犯罪捜査をしていきます。

最初は普通のドラマに思えますが、3話あたりからドはまりする人が続出しています。
全14話ですが、基本は1話完結のため、気が向いたときに見ることができます。

余談ですが、吹き替え版ではFBI捜査官のピーター役の声優を、シャア・アズナブルでおなじみの池田秀一さんが担当しています。

 

『ロッキー・ザ・ファイナル』

ロッキー・ザ・ファイナル (特別編) [DVD]

人生への挑戦について学べる映画です。

50を過ぎた元ボクサーが復活するというストーリーには無理がありますが、素直に泣けます。
映画でこんなに泣けたのは何十年ぶりでしょうか。

ロッキーのシリーズを1から順番に見ておくと、尚感動するでしょう。
年齢に関係なく目標を持って人生を生きることを、身をもって見せてくれます。

生きているうちに何かを成し遂げたいと思うならば、必ず見ておきたい映画です。

 

『マイ・インターン』

マイ・インターン [Blu-ray]

本物の紳士について学べる映画です。

ロバート・デ・ニーロの演じる定年退職したベンがシニアインターンとして雇われ、若い女社長や社員の悩みを解決していきます。

アプローチは控えめだが機転が利く。
言葉遣いも立ち居振る舞いも、相手を尊重して強く押したりしない。

自分の周りの人間を安心させるのは、こういう節度や振る舞いなのだと気づくことができる映画です。

 

biyou-homme.com