スキンケア

ミノン全身シャンプーの【口コミ評判】実際使ってどこが良いのか本音で語ります。

ミノン「全身シャンプー(さらっと)」

ミノン「全身シャンプー(さらっと)」

”赤ちゃんから大人まで”使うことができるミノン。「全身シャンプー(さらっと)」は、ボディーソープではなくて「全身シャンプー」と呼ばれる新しいカテゴリーの商品です。全身と名前がついているように、ベビーや幼児だと髪の毛までこの製品1つで洗うことができます。小さい子どもを育てているママ、家族全員でボディーソープを統一したいママにもおすすめです。

徹底評価

ミノン「全身シャンプー(さらっと)」

ミノンは第一三共ヘルスケアから販売されているボディーソープを中心としたボディケア製品のブランドです。医薬品メーカーから販売されていて、長い歴史を持つボディケアブランドのミノン。敏感肌やアトピー肌といった肌の悩みがある人から支持されていることがわかり、安心感もあるメーカーから販売されています。

乾燥しがちな肌をさっぱり洗いあげることができるのに潤いはそのまま。製品は植物性アミノ酸系の洗浄成分で、バリア機能を守りつつ洗うことができるので、余分な皮脂のみを落とすことができます。また、にきびやかみそり負けを防ぐ薬用処方。有効成分としてグリチルリチン酸2Kが配合され、殺菌効果も期待できます。

ミノン「全身シャンプー(さらっと)」成分

それ以外に、

  • 低刺激
  • 弱酸性
  • アレルギーの原因をカット
  • 無着色

と製品内容もしっかりしていて、さわやかなグリーンティーの香りが特徴的です。

ミノンの全身シャンプーは3種類。ポンプがグリーンの「さらっとタイプ」、ポンプがピンクの「しっとりタイプ」、泡で出てくる「泡タイプ」です。私はモニターでいただいたのでグリーンの「さらっとタイプ」一択でした。過去に「しっとりタイプ」を使ったことがあるのですが、さらっとは液体が白いのに対し、しっとりは液体が透明といった違いもあります。

ボディソープのおすすめは、体質で分かれます。

さらっとタイプ……混合肌、洗いあがりがさらっと軽めが好み、むずむず・かさかさ・つっぱり感に部分的にべたべたがある人に

しっとりタイプ、泡タイプ……乾燥肌タイプ、洗いあがりがしっとり(重め)が好きな人に、むずむず・かさかさ・つっぱり感・ごわごわ・粉ふきに→液体がすきならしっとりタイプ、泡が好きなら泡タイプ

使っているさらっとタイプは、部分的にべたつきを感じるけれど部分的に乾燥する人に向いています。

ミノンでのラインナップは、全身シャンプーのほかに、ミノンスキンソープと呼ばれる固形石鹸、泡で出てくるミノンベビー全身シャンプー、アミノ酸系の薬用ヘアシャンプー、薬用コンディショナー、ミノンフェイシャルウォッシュ、ミノンフェイシャルフォーム、ミノンやさしく洗う弱酸性タオル、ミノン薬用保湿入浴剤もあります。

隠れた名品があるのがミノンブランドで、ミノンやさしく洗う弱酸性タオルは、@コスメでボディ・バスグッズ部門、2016年9月1日~2017年2月28日の6ヶ月で第三位を獲得した商品なのだそうです。

ミノン「全身シャンプー(さらっと)」の効果

ミノン「全身シャンプー(さらっと)」の効果

ミノン全身シャンプーさらっとの商品の紹介ページには

  • 皮膚の清浄
  • にきび・かみそりまけ及び肌あれを防ぐ
  • 毛髪・頭皮を清浄にする
  • ふけ・かゆみを防ぐ
  • 毛髪・頭皮の汗臭を防ぐ
  • 毛髪・頭皮をすこやかに保つ

と書いてあります。

ミノンの全身シャンプーさらっとに入っている有効成分のグリチルリチン酸2Kは、甘草(カンゾウ)と呼ばれる天然成分が主原料。抗炎症作用のほか、抗アレルギー作用、解毒の効果があります。上で挙げられたにきび、ふけ・かゆみにもグリチルリチン酸2Kが効果的です。

使用者の口コミ

ミノン「全身シャンプー(さらっと)」の使用感

2017年9月にリニューアルした商品をモニターで使わせていただきました。ポンプ部分がグリーン色の「さらっと」タイプを使わせてもらっています。

ミノンはそれまで、アトピー肌の人や敏感肌の人が使うボディーソープだと思い込んでいたのですが、製品名が「全身シャンプー」。小さい子ども、赤ちゃんも使うことができ、1本で髪の毛まで洗えると知り驚きました。

子供は3歳で、シャンプー、トリートメントはノンシリコン系の大人が使う商品を使っています。ただ、それだとシャンプーとトリートメントの2つを使わなくてはいけなくて、シャンプーの段階でイヤイヤの時も。子供用のリンスインシャンプーがよかったなと思う日もあります。正直、まだ一人では洗うことができなくてママの手が必要なのですが、シャンプー、トリートメントの2STEPはハードルが高い時もあります。

そんな時にミノンの全身シャンプーを使って洗ってみました。ボディも髪の毛も一気に洗えます。

香りもグリーンティーの香りがします。そして、しっかり洗えているのに髪の毛のきしみも気にならなかったです。

それまでは一般的なボディソープと同じと思っていて、それにしては値段が高いと思っていたのですが、子供の髪の毛も洗うことができることから値段の価値はあると実感しました。

上の5歳児の子にも、面倒な時にはこのミノンの全身シャンプーを使って髪の毛を洗っています。普段はボディーソープとして使っているのですが、髪の毛まで1つで洗うことができるのが楽でいいです。シャンプーやトリートメントが別だと、ボディーソープはボディーソープで購入し、シャンプー、トリートメントはそれぞれ購入しと本数が多くなってしまいがちです。子供がいると子供専用のシャンプーやトリートメントを揃えると、それだけでお風呂場がいっぱいに。ミノンはその点、家族全員で使えるのに1本で髪の毛まで洗えるのは効率的です。

まとめ、男性にも使える?

男性にも使ってもらえます。モニターでいただき、家族全員で使っています。小さい子どもは体だけでなく髪の毛まで使います。大人は髪の毛まで洗うのは躊躇しますが、男性のパパはもちろん、ママも子供も家族全員が使える「全身シャンプー」です。