MIYOSHI(ミヨシ石鹸)

ミヨシ石鹸「無添加 素材こだわり 泡の洗顔せっけん」の効果と口コミ!肌を甘やかしすぎず、肌の自活サイクルを促す石鹸。

ミヨシ石鹸「無添加 素材こだわり 泡の洗顔せっけん」

洗顔にはこだわって、石けんでのケアに心掛けているけれどどうしてもすすぎ残りが発生したり、洗いすぎなどが発生しがち。なにか良い解決方法が・・・と悩んでいるなら、石けんなのに泡立てが簡単で、美しい素肌が得られ、すすぎ残りが発生しにくい液体石鹸を試してみませんか?

無添加で素材にこだわったメーカーの姿勢が、そのままネーミングに生きている「無添加素材こだわり泡の洗顔せっけん」をご紹介します。

ミヨシ石鹸「無添加 素材こだわり 泡の洗顔せっけん」徹底評価!

皮膚科クリニックの記事や美容雑誌などを盗み読みしていたら「長い目で見て、はだにいちばん最適なのは、石けんによる洗顔で、肌を甘やかしすぎず、かつしっかりと汚れを落としながら、肌の自活サイクルを促すこと」といった記述などが沢山。

そこで、手軽な固形石鹸から洗顔を始めたら、意外とあちこちにすすぎ残りが生まれたり、あるいは泡立ちがうまくいかずに、十分に泡立てと洗いができず徐々に肌にクスミやざらつき、ごわつきが溜まって行ったりといった状態に陥る方もあります。

固形石鹸にしろ液体、ジェルタイプ石けんにしろ、泡立て残りの為に、石鹸の剤がそのま皮膚に残ってしまって泡立たないことが、石けんの洗いノコシのひとつの原因でもあります。

また液体石鹸や固形石鹸では乾きかけた刺激の強い石鹸部分が、まったく泡立てられずに直接肌に載ることで、その部分だけに毛穴つまりや刺激が集中し、ニキビや皮膚炎などがあとから発生してしまうことすらあります。
こういったトラブルを防ぎたいなら、やはり初めから泡で均質に出てくるボトルの洗顔料がオススメ。
もちろん石鹸ベースの無添加タイプでの安心液性なので、ボトルが物理形状から豊かな泡をつくってくれる製品です。

泡立ちをよくするために、通常こういった製品では、発泡剤や不要な糖類などさまざまな添加物が入っていることもじつはかなり多く在ります。が、こちらのミヨシの製品では、無添加とボトルに銘打っているだけに、本当の無添加。

石けん素材としてもとても上質で他の製品にはなかなか見られない上に、大量に使用される原料油のコストが高いことでも知られている「肌なじみを優先させるためのマカデミアナッツオイル」と「泡立ちを豊かに作り出すココナッツオイル」でつくられた無添加でも十分機能できる品質を目標に据えた洗顔せっけん。とても軽い油脂で、本当に肌なじみがよく仕上がっています。
通常こうした空気を入れ込むだけで泡が立つボトルには、液体石鹸は向きにくいとも言われていますが、こちらの製品には泡立ちの為に本当に一切の余計なものを加えていません。

合成界面活性剤やよけいな湿潤剤、香料、着色剤、防腐剤などは一切無添加。これはラベルそのもので実に正直。

アレルギーテストも行われており、水とカリ石鹸素地、たった二つだけで出来上がっています。

初めて使った日からとても肌になじみやすく、使い心地もよく、汚れ落ちも素晴らしく石鹸とは思えないほどの仕上がりなのですが、お値段がちょっとお高めで、ボトル200ml入りで1000円ですこしおつりがくる程度。

ですが夏の暑い日に繰り返し肌をあらっても、寒い日に幾度か洗顔しても、肌がつっぱることがなく快適なうるおいが保たれている液体石鹸です。

高価な洗顔フォームなどとは異なり、とくに石けんであり汚れ落ちがよく潤いが良い、そして無添加ということ以外には、美白効果やリフトアップ、殺菌などの効果があるものでは一切ありませんが、オトナでも楽しくなるほど泡立ちます。

ふんわり泡の為よごれおちには頼りないかと思いきや、しっかり根こそぎきれいになってくれます。メイクなどはさすがに落ちませんが、これまでの他の石鹸にはない使い心地に肌が休まるという感じがとくにしっかりと感じられる製品です。

ミヨシ石鹸「無添加 素材こだわり 泡の洗顔せっけん」使用者の口コミ

良い口コミ

[char no=”6″ char=”いいね!”]昨年、突然の湿疹が出たときに、香料など入っているものよりいいかなと思い使い始めました。ボディソープの無添加商品はコレしか使っていないので他の商品はわかりませんが湿疹の時も使えたので何度もリピしています。泡もしっかり出ますし洗い上がりがキュキュって感じで気持ちいいです。顔も洗っています。[/char]

[char no=”6″ char=”いいね!”]泡で出てくるタイプの洗顔フォームが好きで購入してきました。朝と夜に使用しています。フワフワの泡で思い切り、気持ちよく洗えます。洗浄力も強すぎず、つっぱらなくていい感じです。香りは純粋な石鹸の香り。といっても、特に強い香りがあるわけではなく、ナチュラルな印象です。ここ数年間の間、リピートして何度も使っています。[/char]

[char no=”6″ char=”いいね!”]プッシュすればきめこまかい泡がでてくるので便利です。ひりひりすることなくしっかり洗浄できるという印象を持ってます。洗顔後は気持ちいいくらいさっぱりとするので、保湿等のスキンケアははやくしたいところです。[/char]

[char no=”6″ char=”いいね!”]良いです!リピ中です。乾燥肌・敏感肌の私でも、全くヒリヒリしません。洗顔後のツッパリもありません。[/char]

[char no=”6″ char=”いいね!”]『ミヨシ MSK 泡の洗顔石けん』すっぴんに使用すると、洗いあがりの肌は優しく、さっぱりとしている印象。『ミヨシ M 泡の洗顔石けん』とはカリ石けん素地の原料油脂が違い、こちらは肌なじみのよいココナッツ油とマカダミアナッツ油を使用しています。まさに素材こだわり。[/char]

悪い口コミ

[char no=”7″ char=”よくないね!”]お父さんたちが泡立ちが楽しくて、子供と一緒に幾度も幾度も使うから、一週間くらいしか持ちませんでした。(ひどーい)[/char]

[char no=”7″ char=”よくないね!”]一度キレたらつぎの詰め替えが買いにくいので、見つけたときまとめがい。[/char]

こちらの製品はその人の皮膚などの体質によって、きゅきゅっとあらいあがったり、あるいはさらさらに洗い上がります。
幾度か洗ってもほぼ突っ張ることがなく、どこまでもしっとりとしていながら、余計な膜などをつくることがありません。

泡立ちがとても楽しい製品なので、使わない時間帯は、子供や男性で子供心を忘れない方々の目にふれないところに
片づけておかねばならない点は、とても頭のいたい問題です。

顔だけでなくデリケートな日の全身が洗える点もうれしいところです。さっぱりとして負担無く仕上がる点も魅力的ですね。

まとめ:男性でも使える?

ハードな汚れ落ちというものはないので、メイクのような毛穴やしわなど特殊な比重や密度の物で毛穴に落ち込むものは一切落ちませんが、それでも脂汚れや毛穴の皮脂などには抜群の効果があります。

なによりもふんわりと出てくるあわの癒し効果が高く、男性でもこのあわに顔をうずめるととても幸せな気分に浸れるかもしれません。

オススメの無添加自然派石鹸洗顔料です。