ニュートロジーナ「トランスペアレント・フェイシャルバー」

日本では比較的高級な洗顔石鹸ですが、本国ではなかなかお手頃且つ、お値段の割に安定優秀な品質で「これ以外の石鹸は考えられない」という人も多い、長年定番の優秀石けんのニュートロジーナ「トランスペアレント」。

どういったところが優れているのでしょうか?

スポンサーリンク

ニュートロジーナ「トランスペアレント・フェイシャルバー」徹底評価!

洗顔石鹸としても、またボディ洗いとしても、透明感のある肌をつくってくれるのがニュートロジーナの石鹸群。

今から半世紀以上も昔の1954年、ベルギーの化学者によってつくられた、洗顔後に肌のpH値がほとんど変化せず、水だけで洗った時とほぼ変わらないほどに低刺激な石鹸。透明で美しい色合いのその固形ソープがニュートロジーナ創立者のEストラロフと出会い、アメリカで現在の商品名「ニュートロジーナ」と名付けられて発売されました。
そして、ちょうど当時、アメリカンホームドラマの世界にあったようなアメリカ国内の女性たちに、圧倒的な支持をうけ、大ブームを巻き起こしました。

現在は世界40か国以上でブランド理念として
「清潔・純粋・安全・やさしさ・信頼・効果」を掲げて守るブランドとして、更にさまざまな製品を世に送り出すトータルスキンケアメーカーとなっています。現在日本では大手のジョンソンエンドジョンソン株式会社での取り扱いとなっており、全国どこでも、地方などですら比較的購入しやすいことと、また、大手薬品メーカー経由ということもあり、スキンケア系のクリニックや病院などでも広く購入できます。

グリセリンをたっぷりと使った製品にも特長があり、たとえばスペシャルケアのラインでは99%純グリセリンを含んだ「ニュートロジーナノルウェーフォーミュラ」などが知られています。強力なスキンケア効果がありながら、素材が選び抜かれ研究されているため、肌をふさぎすぎず、皮膚炎や吹き出物といったトラブルを防ぎながらスキンケアができ、自然で健康な肌サイクルや機能を維持するための助けとなってくれる製品が沢山存在しています。

このニュートロジーナの中でもとくに創業以来ずっと作り続けられており、ニュートロジーナを代表するアイコン的商品ともなっているのが、固形石鹸の「トランスペアレントフェイシャルバー」です。

合成界面活性剤や染料といった肌の刺激になり、洗顔に不要な成分を極力避けた、とてもマイルドなレシピ。洗浄力はしっかりと保ちつつも、健康な肌の潤いをしっかりと残した石鹸です。
この石鹸自体の透明感も、豊富なグリセリンと糖によるもの。
白地に黒いバー、箱を開けると中には、ごく薄淡いオレンジのような色味の、透明な石鹸が入っています。サイズも3.5oz約100gと、洗顔石鹸としてはかなりのビッグサイズ。

表面を撫でただけでも潤いがわかるほどの石鹸で、ナイロンタオルや泡立てネットでもみずみずしく薄い膜で豊富な泡がモコモコとできあがり、さらにそのネットを細かくもみこむと、さらに豊富なより細かい泡が出来上がります。
気持ち良いほどの泡立ち。

そしてコットンや麻タオルでも、かなり細かくクリーミーな泡が出来上がりますが、こちらではこのクリームが崩れにくい。肌に載せてもとてもマイルドで気持ち良く癒されます。

定番石けんだけに、ハリウッドセレブからティーンエイジャーアイドルまで、アメリカ芸能人にも愛用者が多く、ジェニファー・アニストンが、ピープル誌で「15年間、ニュートロジーナのクレンジングバーを愛用しているの」とのインタビュー記事発売により、ハリウッド女優のお墨付き石鹸として近年も再度ブームにもなりました。

最近の石鹸に流行の、もちもちとして手でつぶしてもつぶれないほどの泡立ちといったものはありませんが、空気をたくさん含ませて洗えば、スムーズに広がって何よりも肌に優しい。
よく、水分が多くふわふわの泡は、肌を包み込むと潤いを奪いすぎる感じがなどと言う方がありますが、ニュートロジーナの泡は本当にしっとり。
それでいて大き目の泡ならはかなく消える感じの泡立ちで、小さ目ならぷちぷちと肌の油分や老廃物とぶつかって包み込みながら消えていく感じが何とも言えず気持ち良いのです。

石けん残りが気になる方や、美肌ケアの為に、石けん1回つけた後は数十回洗い流しすすぎなどというかたもりますが、たくさんすすいでも気になるつっぱりもほぼありません。

そのうえで、潤いがあとからねっとりと、あるいは肌をコートするように与えられるタイプの物でもないので、洗顔料などでキモチ悪さを覚えるひとでも無理なく使用できます。

国内では輸入代行から雑貨店まで幅広く取扱いがありますが、お値段が倍以上も違うところもあります。
ちょっと買いにくいところは難点と言えば難点かもしれません。

ニュートロジーナ「トランスペアレント・フェイシャルバー」使用者の口コミ

良い口コミ

いいね!

ニキビもできないし自分にはすごく合うみたいです。でも、せっかくすごくいいのを発見したのに生産終了品(※正確には日本での販売終了です)鼻の角栓が溜まりにくくなった。ニキビができにくくなった頬のゴワゴワの角質が取れて柔らかくなった角栓、角質が取れる。

いいね!

以前、業者の方にアンケートに答えたお礼にといただきました。ニュートロジーナって乾燥しそうなイメージがあって、夏向きかなとおいておいたのですが。最近にきびがひどくなり使ってみました。そしたら!乾燥なんて全然で、もっちり、さっぱり洗いあがるし、肌の状態がとても良くなり、ニキビのできにくい肌になったようにおもいます。

いいね!

以前業者さんから頂いて使った事有ります。皮膚科でも奨められました。しっとりした洗い上がりも良くて肌がスベスベになりました。ボディに使うには勿体なくて。品質は良いと思います。

いいね!

泡立てネット使用すると、すばらしい泡立ちです!クレンジング後に使ってもぜんぜん崩れません!使い始めてから、ニキビもだんだん減ってきて、生理前の荒れも起こさなくなりました。

悪い口コミ

よくないね!

10代後半の頃、洗顔と身体用に使っていました。ニキビや吹き出物に対して、優しい石鹸であり、かなりの潤いが保てる高級な石鹸だったと思います。ただ、減りが早く、洗顔と身体を洗うだけで、一週間から10日で、一個消費していたと思います。溶け易い、減り易いのでコスパは良くないと思います。

よくないね!

直ぐに溶けてしまうので管理をしっとりとしないとですね。

よくないね!

以前吹き出物に悩み使ってましたが、悪化もせず、よくもならず。

肌に優しいのに、汚れはしっかりと落とせ、必要以上に脂も表皮も落とし過ぎないという点で評判が良いようです。圧倒的多数、ケース数でほぼ95%超では吹き出物などが良くなった、突っ張らないといった意見が多いのですが、やはり肌悩みの原因によってはとくに肌トラブルの改善が見られないといった方もあるようです。
また、しっとりとした洗い上がりですが、石けんが減りやすいといったあたりは共通の悩み事のようです。シッカリもっちりとした泡を立てるためには石鹸を多めに消費するタイプということもあり、このあたりは消費量をよく見込んで購入したほうがよいでしょう。

グリセリンの量が多いため、やはり石鹸がお風呂場や脱衣室の湿度を吸い取って流れ出してしまい、崩れやすく、石けんの良さが劣化するといったあたりはよくみられるようです。

まとめ:男性でも使える?

肌に優しく穏やかに洗い上げてくれ、かつ油分はしっかり落としてくれます。

アメリカではティーンのニキビケアにも最適な石鹸とも言われており、潤いをたもちつつ、皮脂汚れの除去効果の高さから、肌トラブルやあばたが治るにも効率的な石鹸ともされています。

髭剃りなどでも傷をつけることも多い男性の皮膚には、最適な石鹸かもしれません。

スポンサーリンク