OZIO(オージオ)『ビタナリッシュ ローションN』

化粧水は個性が様々。 また対象とするターゲット年齢ゾーンや求める効果も違います。

購入しに出かけたはいいけど、いろいろ絞り込めなくて、希望していたものとちょっとかけ離れていてがっかり・・・なんていうことはありませんか?

ビタナリッシュなら、肌のハリ、そしてツヤ、みずみずしさを適度にかなえてくれる誰にでも、どんな世代のヒトにでも、使いやすい仕上がり。

どの製品を買おうか迷っている人にも、もちろん続けて美しさを磨きたい人にも人気の、雑誌やテレビCMでも有名なブランドです。

スポンサーリンク

OZIO(オージオ)『ビタナリッシュ ローションN』徹底評価!

「ビタナリッシュ」ブランドを販売している「OZIO」の社名の由来はイタリア語で「なにもない」という意味。
『生まれたばかりのまっさらな肌のように、トラブルひとつないピュアな肌』を目指して、体の外側からの化粧品各種と、内側からの健康食品を展開しています。

シンプルデザインのピンクのボトルの「ビタナリッシュローション」は東京銀座のブランドです。古くから化粧品や薬商も多い地域で、大手メーカーからサロン系までさまざまのブランドがあります。
このOZIOはそんななかでも、安全面にとことんこだわった製品を多く送り出しています。

銀座ブランドでこだわり製品の国内製品というと、当然にお値段が気になりますが、このOZIOは、とくに同じクラスや品質の他社製品に比べても、コストパフォーマンスには優れています。

ビタナリッシュも、手に取ると無色でさらさらとした液状タイプ。でも手に取った瞬間「おやっ?」とおもうほど、すでに手のひらの中が急激に潤ってしまうのです。

秘密が、ナノコラーゲン。なんとⅠ型、Ⅲ型、Ⅴ型コラーゲンを通常の10億分の1のサイズにナノ化しているのです。

その上、クレオパトラが美容につかっていたとも言われている金や、保水性に優れたトレハロース、肌の生まれ変わりを助けるコエンザイムQ10、しっかりと植物の力でうるおいをキープするフィトグリコーゲン、お肌をなめらかに整えるレチノール、真珠エキスの加水分解コンキオリン、オイルそのものの美容効果が古来から知られているロサセンチフォリアの花油、うるおいの持続時間が約3日も続くというペンタバイティンといったこだわりのナチュラルコスメ原料も多数配合。

・・・などなど、ほかにも、本当に肌に潤いをとどけて持続する成分がタップリなのです。

この手に取っただけで、成分の違いが伝わるほどの贅沢仕立て。
もちろん顔や首筋につけても、いつもとちがう自然でつやのある肌の美しさや、ととのったキメによる明るさが引き立ちます。

対象年齢も幅広く、10代のニキビケアに、20代のお肌の疲れを補うのにも、そしてミドルエイジの加齢によるしわなどのリフトアップやモイストケアにも、幅広く使えます。

さらっとしているので、重ね着けしても毛穴をふさがず、また香料無添加で、植物水を混ぜ合わせたようなさわやかな香りも、香水とけんかしないので魅力的です。

OZIO(オージオ)『ビタナリッシュ ローションN』の効果

メーカー推奨は、毎日のケアにまず洗顔後、指で挟んだコットンでたっぷりと500円硬貨大をとって、丁寧にふき取りパッティングする方法。
角質ケアと毛穴引締めを兼ねて、それにくわえて細部のしわや細かい皮脂残り部分にまで「ビタナリッシュ」を丁寧に運ぶつけ方。その後に、パッティングで奥まで浸透させる効果と、肌表面の細かな赤みや血管のトラブルなどもケアしていくつけかたです。
これにより得られるうるおい感とツヤは、これだけでも大満足です。

でも、ユーザーは、この重ねづかいで気になる乾燥ゾーンや小じわゾーンもキレイに出来ることも知っています。
だからパッティングとは別に、コットンにたっぷり「ビタナリッシュ」を含ませて、気になるエリアでパックづかい。

とくに法令線や目じり、額など、すぐに潤ってふっくらしたときの感動は、もう他の製品に浮気できないほどになる方も多いようです。

適度なうるおい感と、さらっとした着け心地なので、日焼け痕のケアなどにも最適。肌につけてもほとんど刺激がなく、肌の表面の生まれ変わりを、うるおしながら助けてくれます。だから、シミや色むらも残りにくいのです。

社内ではミネラルウォーターのスプレーで乾燥をおさえている方も有りますが、一日分をアトマイザーに入れて持ち運んでも、客先訪問前の玄関先ケアなどに便利です。脂取り紙でオイルオフしたら「ビタナリッシュ」を吹きかければ、しっかり肌が持ち上がり、毛穴疲れの肌がすぐによみがえります。

1本で実はいろいろな使用方法が楽しめます。

OZIO(オージオ)『ビタナリッシュ ローションN』使用者の口コミ

手に取った誰もが、うるおいをまず感じるというビタナリッシュ。

広告上この3種のコラーゲンやこだわりの自然派配合物があまり大きく表示されていないことから、じつは成分充実の商品なのに各所の口コミではユーザーに意識されていないといった点があります。

ですがメーカーwebサイトの全成分表示を見ると、そのこだわりの配合と、一度つけてから後の時間帯や季節による差異にかかわらず、いつでもきっちりと効果を出してくれる設計になっていることに驚かされるはずです。

油分や毛穴の息苦しさはないものの、糖類によるべたつきをすこし覚える方も有ります。
そのうえで、他のメーカー製品に比較しても、とてもさっぱりとした製品である点は、みなさん共通の認識。

人によって、乾燥肌部分や水分の飛びやすい部分などに、クリームなどを追加して使っても、ほとんどのレビューでは昼夜や夏冬問わずツカエル・・・すなわち、夜のケアも、朝の化粧用ベースメイクとしてもピッタリという評価が多いようです。

だれでも季節や環境変化で肌のコンディションには差が生まれるもの・・・
そこで、化粧水とクリーム、その他のアイテムを組み合わせて、その日の天候やお出かけ先、その日のメイクなどによって使い分けアレンジができるところは、とても便利です。

まとめ

女性レビューでは20代から70代近くの方にまで幅広く大絶賛の製品。
しかもトラブル肌の乾燥肌タイプから、ひどい脂性肌の方まで多くのコメントがありました。

毎日剃刀や毛抜きを使うことも多く、またもともと女性に比較しても、皮脂トラブルが10代から長い人では一生続いてしまうのが男性。

お肌をきれいに整えながら、ニキビなどの原因になることも無く、またべたつきは出さずにうるおい感を多めに出せるといった点では、若い男性の毛穴露出系肌トラブルの防止に、髭剃りあとのうるおい補給での毛穴引締めに、日中の日焼け肌をよるふき取りでキレイにといった、さまざまな効果が期待できます。

ボトルだけちょっと女性的な色合いですが、中身は男女いずれにも便利に使える製品です。

スポンサーリンク