塩野義製薬「ポポンS」

家に常備薬として置いてあることも多いポポンS。ビタミン補給をしたい時、吹き出物などの肌荒れ時、疲れを感じた時に飲むことができる薬です。

ビタミン、ミネラルを配合した指定医薬部外品で、食事などの日常に加えて飲むことができる元祖サプリメントとも言える存在。

8種類のビタミン、2種類のミネラル(カルシウムとマグネシウム)がバランスよく配合された総合ビタミン剤です。

[AdSense_top]

塩野義製薬「ポポンS」徹底評価

ポポンSの成分

ホームページに「8種類のビタミンと2種類のミネラル(カルシウム、マグネシウム)がバランスよく配合された総合ビタミン剤」とあります。

ボトルの成分表を見ると、中身には、ビタミンB1誘導体、ビタミンB2にビタミンC、ビタミンD3、天然型ビタミンE、カルシウムやマグネシウムが配合されていることがわかり、ポポンSだけで総合的にビタミン類を摂取することができます。

糖衣で飲みやすい

成人15歳以上だと1回2錠。手に出すと、白い錠剤でたまご型です。糖衣で飲みやすく、喉のひっかかりもありません。

自分自身でサイズをはかってみたところ、1センチ強(1.5センチまではいきません)。1回2錠でも水分と一緒に飲むと無理なく飲むことができます。

家族全員で飲むことができる

一番の魅力は、女性はもちろん、ビタミン不足の男性、お年寄り、6歳以上の子供なら飲んでもらえること。

あまり小さすぎる子は飲むことができませんが、家族全員で飲むことができます。私は吹き出物ができた時に飲んでおくように子供の頃から言われていました。それほど、常に薬箱にあった存在です。

毎日のビタミン補給のサプリメント

ビタミンB1誘導体は吸収のいい「ジセチアミン塩酸塩水和物」を使用している点、天然型ビタミンEを配合し、毎日の生活で不足しがちなカルシウム配合。

また、マグネシウムも配合されているので、毎日のビタミン補給のサプリメントとして飲むこともできます。

塩野義製薬「ポポンS」の効果

塩野義製薬「ポポンS」の効果

推奨したい人は、おおまかにまとめて「ビタミン、ミネラルをバランスよく補給したい方」。

疲れやすい人、風邪をひきやすい人、激しいスポーツをする人のほか、偏食がち、ダイエット中、発育期の子供、栄養状態を気にされるお年寄りにおすすめとか。

また、ちょっとしたことですがビタミン不足だと、指先が冷えて冷え症になったり、逆に汗ばんだりする自律神経の乱れを引き起こします。そんな人にも飲んでもらえます。

カルシウムやマグネシウムの栄養補助

ビタミンを取り入れることで、疲れにくく元気に毎日を送ることができ、ビタミン類だけでなく、カルシウムやマグネシウムの栄養補助ができるので、毎日のサプリメントとして飲むことができます。

スポット的に疲れた時や肌荒れをした時、風邪を引いた時の栄養補助としても使うことができます。

妊娠期や授乳期などの栄養補給にも

虚弱体質の人の体力強化、胃腸障害の改善、滋養強壮にかかわらず、成人女性だと妊娠期や授乳期などの栄養補給としても使うことができるようです。

妊娠初期は担当医の確認や他の薬との兼ね合いなどもあるとは思いますが、大人から子どもまで飲んでもらうことができるように感じます。

塩野義製薬「ポポンS」使用者の口コミ

私が小さい頃から、家の常備薬としてありました。サプリメントというよりかは薬の一種として飲んでいた感覚です。家では「ビタミン剤、ビタミン剤」と言われていました。

風邪をひきやすく、すぐに疲れる体質だったので、母から「ポポンS飲んでおきなさい」と言われ育ちました。10代の学生の頃は、ニキビができたりした時もポポンS。20代で社会人になって吹き出物や肌荒れをした時もポポンS。小さい頃から常備薬として置いてあったからこそ、その関係で、親になった今でも薬箱の常備薬として置いてあります。サイズはたっぷり使えるように240錠。60錠、120錠のサイズもあります。

パッケージに書いてある通り「総合ビタミン剤」で、今でいうサプリメントの先駆け的存在なのだと思いますが、小さい頃はそんなことを気にせず飲んでいました。夫の家系でも「ポポンSは薬箱にあった」と聞くので、他の家庭でも置き薬であることも多いのではないでしょうか。

今でも、吹き出物ができたとき、口内炎ができた時は、食生活の乱れを感じてポポンSを飲んで治します。風邪の治りかけの時も栄養バランスを考えてサプリメント的に飲むことがあります。小児は6歳以上なら飲むことができるようになります。もし、自分の子供が吹き出物や肌荒れ、口内炎に悩んだら、ポポンSをすすめるはずです。

ただし、薬ではないので、疲れがすぐに治るとか、口内炎がたちまち消えるとかはありません。効果が強すぎるものは副作用も強いはずなので、私の場合は、あくまでも栄養補助のサプリメント的存在として取り入れています。

まとめ、男性にも使える?

使ってもらえます。私の場合だと、ニキビや吹き出物になった時に飲んでいましたが、男性にもいえること。ニキビや吹き出物ができた時に飲んでもらえます。

6歳から飲んでもらえるので男児で口内炎ができてしまった時にも飲めます。ま

た、男性特有ですがヒゲ剃りを失敗してカミソリ負けになった時の肌荒れ時に効果を発揮します。

夫の話ですが、夫の実家でも常備薬としてポポンSがあったようなので、1家に1つあると、肌荒れをした時に使ってもらえます。

[AdSense_footer]