健康・サプリメント

風邪・インフルエンザ予防に!明治プロビオヨーグルト「R-1ドリンクタイプ」の効果と口コミ

明治プロビオヨーグルト「R-1ドリンクタイプ」

冬になり、家族全員で風邪・インフルエンザ対策を簡単にしたいのなら、気軽にはじめられるヨーグルトでの対策方法が一番。インフルエンザ予防としても期待できる明治プロビオヨーグルトR-1、ドリンクタイプは、飲むヨーグルトみたいな味なので、小さい子、高齢者にもおすすめです。

R-1徹底評価

明治プロビオヨーグルト「R-1ドリンクタイプ」

”強さひきだす乳酸菌”のキャッチフレーズでおなじみの「明治プロビオヨーグルトR-1」。購入したのはドリンクタイプ、プレーンの味です。

発酵乳と書いてあり、いわゆる飲むヨーグルトで、小さいボトルに入っています。112ml入りなので量も子供が飲みきることができます。1本76kcal。カロリーもオレンジジュースのカロリー、200gあたり76kcalなので、ジュース1杯程度。甘味料としてステビアが入っているので飲みやすいです。

R-1の種類

乳酸菌はブルガリア菌の1073R-1乳酸菌が入っています。明治プロビオヨーグルトR-1はカップタイプが5種類。ドリンクタイプは、今回購入した「明治プロビオヨーグルトR-1ドリンクタイプ」のほか、②低糖・低カロリー、③アセロラ&ブルーベリー、④グレープフルーツミックス、⑤レッドフルーツミックスがあります。毎朝の食事に取り入れたいのならカップタイプで、飲むヨーグルトとして手軽に続けたいのならドリンクタイプがいいかもしれません。過去に、他のアセロラ&ブルーベリー、グレープフルーツミックスを飲みましたが、他の種類の味も全般的に飲みやすかったです。

インフルエンザ予防として

R-1が人気になったのは、インフルエンザ予防としてではないでしょうか。
明治ヨーグルトライブラリーホームページには、乳酸菌1073R-1の北里大学との共同研究結果が書かれています。マウスを新型インフルエンザと同じタイプのA型H1N1亜型のインフルエンザウイルスに感染させて、水か、乳酸菌1073R-1株かを与える比較実験を行いました。すると、マウスに乳酸菌を使ったヨーグルトを与えておくと、インフルエンザウイルス感染後の生存率が向上したとのこと。また、テレビでも紹介されたため、一時、スーパーなどの店頭から消えたこともあったようです。

誤解を生じないように付け加えておくと、インフルエンザの症状を“緩和”することはできても全くかからないようにするには難しい話。予防接種の方が効率的です。また、インフルエンザ予防には、うがいや手洗いもとても重要です。ただし、R-1を飲んでおくことでインフルエンザ症状の緩和や、免疫力を高めてかかりにくい身体作りをすることができるといいます。

今回、R-1をケース購入したのですが、特別パッケージでした。

明治プロビオヨーグルト「R-1ドリンクタイプ」

“冬将軍には、体調管理で打ち勝とう。”
“毎日仕事おつかれさま。体調管理も忘れないでね。”
“仕事も遊びも体調管理が基本です。”

といったメッセージがボトルに書いてあります。このメッセージはいくつかあったので、「どんなメッセージが書かれているかな?」と違いを楽しんでみるのも面白いです。

R-1の効果は?

明治プロビオヨーグルト「R-1ドリンクタイプ」

インフルエンザの重症化を防ぐと言われています。インフルエンザに限らず、感染症にかかりにくくするため、免疫力を高めるのには善玉菌の入っている乳酸菌を積極的に取ることはとても重要で、小さい子供、高齢者は免疫力が低いので、しっかりと対策する必要があります。
秋から冬の季節に流行しがちな、風邪、インフルエンザ、ロタウイルスなどの流行性症状を対策できます。また、ヨーグルトは乳酸菌が入っているので、女性が悩みがちな便秘対策としても。ドリンクタイプはジュース代わりに飲んで健康・美容対策ができます。

R-1使用者の口コミ

明治プロビオヨーグルト「R-1ドリンクタイプ」

インフルエンザ対策として、R-1はスーパーで必要な本数のみ購入していました。ただ、よく行くスーパーでは1本あたり128円ほど。飲むヨーグルトの1000ml紙パックよりも高いと感じていました。そのため、5%オフの日を狙ったりしていました。今回は思い切ってケースで購入。12本で1500円だったので1本あたり125円で割引率はそこまでではありません。ただ、パッケージにメッセージが書いてあり、違いを楽しむことができたのでいいかと思っています。

子供が幼稚園に通うようになり、よく風邪をひろってきます。今年は咳の風邪が流行していて、長期間続くのが顕著。そして園での病気はかなり感染力が高く、家族にもすぐうつってしまいます。そのため、家での感染症予防もしっかり。R-1はテレビでインフルエンザ対策として効果があると知り、生活に取り入れていました。カップタイプだと子供には量が多いのか残したりすることもあるので、ドリンクタイプを飲ませて対策。家族も、カップよりかはドリンクタイプだと朝でも夜でも気軽に飲むことができています。

実際、風邪やインフルエンザ対策に効果があるかどうかですが、かからないことはないですが重症化していないのは事実。健康のために継続して冬を乗り切りたいです。

まとめ

味は飲むヨーグルトとほぼ同じで飲みやすいので、男性はもちろん、小さい子供にも飲んでもらえます。実際、我が家では、家族全員で飲んでもらおうとケース買いをしました。
インフルエンザ対策になるかどうかは、真偽が不明な部分はありますが、感染症の予防、かかっても重症化しないために毎日1本ずつ続けています。

biyou-homme.com