SK-Ⅱ化粧水「フェイシャルトリートメントエッセンス」

「SK-Ⅱ」と聞くと、「高い」というイメージが思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか。
しかしファッション雑誌を見ていると、「優秀コスメ」の特集に必ずといっていいほどランクインしているブランドです。気になり調べてみると、「肌のキメが気になる人」や「保湿をしっかり行いたい人」にはぴったりの化粧水ということがわかりました。

[AdSense_top]

SK-Ⅱ化粧水徹底評価!

SK-Ⅱ化粧水「フェイシャルトリートメントエッセンス」3種

SK-Ⅱのボトルは、一番大きいもので230ml入っており、限定デザインも数多く販売されています。
金額は20,000円ほどとかなり高級品なのですが、限定ボトルを購入するとミニクリームやコットンもセットについてくるので内容的にはお得になります。もちろん通常ボトル・サイズも販売されていますのでチェックしてみてください。
また、化粧水としては珍しいガラスボトルに入っているのですが、これはあえて継ぎ足し等行えないようにすることで、いつでも化粧水成分を清潔に保ってくれることが大きな特徴となっています。

230mlボトルで、朝晩使用してだいたい1ヶ月半?2ヶ月弱持ちます。

化粧水のつけ方は簡単で、コットンに500円玉ほど化粧水を出し、顔に軽く押さえながら浸透させていきます。
手でつけてもいいのですが、手が乾燥している場合、せっかくの成分が手に吸い取られてしまうので、コットンでつけることをおすすめします。

また、香りは少し薬草のような独特な香りがします。これにも理由があり、余分な「香料」を使っていないことが原因です。他ブランドには、つけた瞬間とてもいい香りがするものも多いですね。
アロマ効果でリラックスさせるという効果もありますが、「香料」が入っているということを頭の隅に入れておいてください。SK-Ⅱはほとんど余分なものを入れず、成分そのままということです。

また、ひどい乾燥肌の方は少しピリピリと感じることがあるようです。
私の場合、最初使い始めた頃はピリピリしていたのですが、5日目くらいから気にならなくなりました。
これは、だんだんと肌が化粧水に慣れてきた証拠で、しっかりと成分を受け入れるように変化したということだそうです。あまりにひどい乾燥時は、少しだけSK-Ⅱをお休みし、敏感肌用の化粧水を使用していた頃もありました。

特に冬やお風呂上りにはかなりのスピードで乾燥してしまうので、すぐに化粧水をつけることをオススメします。

また、保湿を行うことで肌細胞がふっくらと活性化し、ニキビなどもできにくい肌に変化していくことが証明されています。それぐらい、乾燥は大敵なのです。
いろいろな化粧水を試してみても、あまり期待していたほど効果が出なかったという方、「騙された」と思って1回使ってみて欲しい商品です。

SK-Ⅱ化粧水の効果

<キメ・ハリの再生>

私はもともと、毛穴の開きと乾燥にとても悩んでいました。
SK-Ⅱは店頭で肌チェックをしてくれるサービスがあるため、一度診てもらおうと思い百貨店に向かいました。
トータルは実年齢よりマイナス5歳という結果だったのですが、乾燥数値が異常に低く、乾燥年齢は実年齢より6歳上だったことが衝撃的でした。

話を聞いていると、SK-Ⅱは「化粧水」が有名な化粧ブランドだそうです。
中でも有名な成分は「ピテラ」というもので、簡単にいうと「角質層へうるおいを届ける」という役目を果たしています。キメが粗い人や乾燥肌の人は、この角質層の水分量が減ることで、肌トラブルにつながってしまうのです。外から美容液や乳液をつけて乾燥カバーをしていても、内側から水分量を増やさ無い限り、「隠しているだけ」の状態になるので元のハリツヤのある肌を作ることにはなっていないのです。

私が実際に使い始めて2週間ほど経った頃です。
朝、洗顔をして鏡を見たとき、「あれ?顔のトーンが明るくなったかな?」と感じました。
また、ファンデーションを塗る際、指のひっかかりがないほどスーっと化粧ノリが明らかによくなりました。

また、実際に買い替えのために訪れて肌チェックをした時、見事に乾燥数値も改善され、トータルの肌年齢はマイナス8歳になりました。実際に数値で目に見える結果が出ることで、満足とヤル気がさらに出てきますね。
だんだんと肌が変化していっていることが実感できた瞬間でした。
ちなみにこのピテラの成分を9割近く含んでいる化粧水はSK-Ⅱだけだそうです。

値段はかわいくないけれど、その分他の化粧水では感じることがなかった「ハリ・キメ」が整うことがハッキリと実感できる商品です。

SK-Ⅱ化粧水使用者の口コミ

使用者の口コミには、ほとんど「満足」という意見でしたが、中には「良くなかった」と思う方もいらっしゃいます。

良い口コミ

  • サラっとしたテクスチャーで、使いやすい
  • さっぱりとしたつけ心地なのに使い続けることでモチモチ肌になった
  • 毛穴が小さくなった気がする
  • 使用して1ヶ月ほどで周りから肌を褒められるようになった

悪い口コミ

  • ピリピリとして痛くてやめてしまった
  • 香りが苦手だった
  • 値段が高い

上記のような意見が大半でした。

が、「悪い口コミ」を見つけるほうが難しかった状態ですので、SK-Ⅱのパワーがより明確になった結果となりました。

また、悪い口コミを見ていると、「続けることが難しい」ということが主な理由のようです。
ただ実感するもの、得るものはとても大きいということは実感した人が多いようです。
新しいコスメに切り替える場合、肌サイクルは28日で1周となるので、やはり1ヶ月は根気強く同じ商品のものを続けていただきたいと感じました。

不安な方は、まずは店頭に行って肌チェックを行い、今の自分の肌の状態を詳しく知ることから始め、サンプル品をもらったりパッチテストを行ったりして様子を見てみることをおすすめします。

まとめ

SK-Ⅱは、男性にもおすすめできる商品です。
過去には「SK-Ⅱ MEN」という男性専用ラインも限定販売されたことがありますので、性別問わず愛されている商品ということがわかります。
また、私が店頭に行った際、実際に男性のお客様がカウンセリングを受けているところを見たことがあります。
肌トラブルに悩んでいる方は、是非一度足を運んでみてくださいね。

[AdSense_footer]