ソフィーナ「クレンズ オイルジェルメイク落とし」

「どうして洗顔料の中にメイク落としが?」と思われている方!

花王ソフィーナ「クレンズ オイルジェルメイク落とし」は、乾いた肌にも、水にぬれていても使えるメイク落としとしてよく知られている製品ですが、じつは、石鹸によらない穏やかな力で、毛穴の奥までしっかりと油汚れが落とせる優秀なメイク落としの油性ジェルなのです。

とても人気のある製品で、頑固な白ニキビや黒ニキビと呼ばれる小鼻や頬まわりの洗顔に、男女を問わず広く支持されています。

スポンサーリンク

ソフィーナ「クレンズ オイルジェルメイク落とし」徹底評価!

この製品は、化学メーカーとしてもとても勢いがあって、化粧品などで次々先進的な製品をつくっていたときの花王が、TV CMなどでもよく流していた「当代流行のイチオシアイテム」。

オイルをジェル状にして、セラミドを守りながらしっかりと洗い上げる製品です。ユーカリエキスを配合していて、無着色タイプ。

他社も、本製品の開発販売に追随して「水にぬれた顔や手で使えて、ウォータープルーフのメイクまでが一度洗いですっきり落とせるほど・・・とうたった製品」は数多く出していましたが、いずれも全然落ちないし、メイク落としをつけた瞬間メイクが逆に肌に染みて落ちにくくなるじゃない・・・といったもの等が多く在りました。

こちらは本当の実力派製品。
いまだに、水濡れした手でも、顔でも、また汗をたくさんかいて且つあぶらでどろどろになったウォータープルーフのメイクが毛穴にがっちり入り込んでいても、本当にすっきりと抱き込んで、内側からみるみる落としていきます。

使い方も簡単で、手のひらにさくらんぼ大(メーカー推奨はアーモンド大)の本製品をとったら、顔に直接のせて塗り広げていき、全体にいきわたったら、指の腹で丁寧に円を描くように時間をかけて擦って行きます。
このときにしっかりとメイクになじんだら指が軽くなるなどと表示されています。

全体が擦れて、このジェルと顔全体がなじんだら、まずぬるま湯で一度洗い流します。

このときの鏡をじっくりと確認してほしいのですが、各毛穴のなかで、とくに汚れが落ちにくくなっている、つぼ型の毛穴周りに、よくなじんだジェルがくっついて、白い水和型の点が沢山見えます。

この部分が次にぬるま湯で洗い流す時に重点的にこすり洗いする部分。

しっかりと洗面台シンクのお湯を交換したら、丁寧にこすり洗い。

すると毛穴の奥までぴかぴかでかつ、黒ずみや白い毛穴栓の角栓がない美しい素肌が現れます。

この製品のすごいのは、メイク落としだけではなく、この角栓で、これまでピーリングやいろいろな洗顔方法を試してみてもNGだった方でも、洗顔で落とせることがあるほど、よく落ちるところ。

メイクをしない人で、素肌の角栓が気になるタイプの人にもオススメできます。

また、脂性なら通常は石鹸や洗顔料で幾度も洗い流すことで、肌の乾燥やトラブルになってしまうこともありますが、このジェルなら多い人でも2回使うだけで、毛穴はかなりすっきり。
しかも洗顔料では手の届かない細かな部分がキレイになります。

メーカーではこの製品での洗浄後に、洗顔料でさらに洗うなどをビューティーアドバイザーさんなどに推奨させていますが、4-5回十分なすすぎができる人であれば、洗顔料不要。
むしろ本製品後に、コットンふき取りタイプの収斂化粧水やしっとりタイプの化粧水などを使うことで、乾きと脂性知らずの美しいつやつや肌に成れます。

私がこの方法を数年実行していたのですが、本当に脂性なのに毛穴はキレイ。
逆に洗顔料を使うと、急な毛穴脂の分泌で、てかてかにといったことがあり、これまで何を使ってもダメだったといった角栓や脂性対策にはおすすめできます。
本質的にはメイク落としではありますが、ダイエットや顔型、肌の乾燥で毛穴が落ち込んでしまい、そこに老廃物がたまって落ちにくくなってしまった方にもオススメできるケアアイテムです。

チューブのデザインもシンプルで、つかいやすい製品です。

ソフィーナ「クレンズ オイルジェルメイク落とし」使用者の口コミ

良い口コミ

いいね!

これいいですよ☆ジェルを顔に置いていき、軽い力で伸ばそうとしたらもうオイル化が始まって、あっと言う間。

いいね!

初めて使用しました。お風呂あがりにお肌を触ってみるといつもより柔らかくなっている気がしました。洗い上がりはさっぱりしています。

いいね!

久々に、ジェルクレンジングのお試し。落ちにくい、ポイントメイクも、べたべたした皮脂にまみれたファンデーションもすっきり落ちます。

いいね!

もう何本もリピしてます。超敏感肌の私でも刺激なく使える貴重なアイテムです。流したあと、ぬるつきやつっぱり感がないのもいいところ。濃い目のアイメイクも、くるくる~っとなじませるだけ。

いいね!

他の商品だとしばらく付けてるとピリピリしてくるのですが、これは大丈夫でした。低刺激バンザイです♪肌への馴染みもよく、メイクの落ちもわりとよい方です。またお世話になると思います。

いいね!

わりと低刺激だと思います。他のオイル商品だとしばらく付けてるとピリピリするのですが、これは大丈夫でした。馴染みもよく、メイクの落ちもわりとよい方ですね。

悪い口コミ

よくないね!

初めてのオイルジェルメイク落とし。出してみた感じはとろっとするジェル。顔につけてなじませていくとサラッとオイル感に変わります。使い心地は悪くないですが、すごくつっぱる!

よくないね!

メイク落ち力は十分だけど・・・微香性とあるが、私にはどうしても”食器用洗剤”の香りに思えてしまう。

多くの方の口コミに共通するのが、しっとりした洗い上がりなのに、肌負担が少なく、また多くのオイル製品に共通する「肌に載せて長時間たっても、全くぴりぴりとした刺激を感じることがない」というもの。

脂落ちがとても良い製品ということもあるせいか、潤いを脂によって得ているタイプの肌質のひとには、一部、やはりつっぱりを感じることもあるようです。
また肌に伸ばす時に、ジェルが硬すぎず、スムーズに伸びていくので、肌表面のキズや負担になりにくい点も高評価です。

香りが食器用洗剤・・・として不評な方もありましたが、本当にほぼ、一昔前の食器用洗剤の香りです。
だからこそ、男女や世代を問わず、使いやすい製品かもしれません。

まとめ:男性でも使える?

男性には頑固な脂性にもかかわらず、インナードライとして肌の保湿力が下がっている方がとても多く在りますが、あまりケアされる方はありません。

そんな方には、脂分はしっかりおとしながら、洗浄は少なめにでき、セラミドは残るこうした製品がオススメです。

オイル洗浄も流行ですが、洗顔中はクッションタイプで肌を保護してくれ、また洗い流す時には余計なものは一切奪わないタイプの方が、ただの天然素材のオイル馴染ませ後の洗顔よりも、肌に優しく仕上がります。

スポンサーリンク