この部分のシミは肝斑(かんぱん)です。

いつの間にか顔や手の甲にできてしまう茶色いシミ! シミとは、肌の色素が部分的に増殖してしまった状態のことです。 30代から60代までに頬や額の両側にできる茶色い色素斑は、肝斑(かんぱん)と呼ばれるものです。 肝斑を今すぐ・・・