美容コラム

若々しい男性の特徴はコレ!若々しい人の共通点に学ぶアンチエイジング

若々しい男性

若々しい男性に共通していることは、目もとが若く、たるみやシワがないことです。

特に意識してケアしていくべきなのは、目元の若返り術です。

男性も若さを武器にする時代です。
若々しい人の共通点に学び、アンチエイジングを行いましょう。

若々しさは武器になる!

老けることで蔑まれる日本

日本では女性にばかり若さを追い求める傾向がありますが、人間は誰でも同じように年をとりますし、それは男性も同じことです。
日本では年齢ばかりを意識して、指摘して、意地悪な言葉で人を嫌な思いにさせることもありますし、その時に使うのは年齢などでなじるといった卑怯な行為です。

しかしこれは狭い日本という国特有の哀れな文化であり、欧米では年齢を重ねることに対して、日本のようないじめをすることはありません。

 

他人の容姿や老化を気にするより自分が若々しくなる

自分が言ったこと、やったことは、必ず自分に跳ね返ってきます。
他人の容姿や老化を騒ぎ立てて、嫌な思いを人にさせたら、やがて10倍にも100倍にもなって、自分に跳ね返ってくるだkです。

日本で生きていくのであれば、男性は若さをビジネスでも、プライベートでも武器にしていくべきでしょう。

若々しい男性の特徴

肌の衰えを克服する

まず手始めに利用するべきは、美容のプロ集団が揃っている、メンズエステを利用することです。
男女兼用エステもありますが、初心者の男性には敷居が高いですし、メンズエステの方が男性オンリーのお客さんなので、利用をしやすいでしょう。

メンズエステでは、様々な男声向けの美容メニューが揃っているので、美容メニューを好きに選ぶことができます。
男性もだんだんと歳を重ねますと、肌は必ず衰えていきます。

美容エステという選択

メンズエステでは、男性が家でするようなシンプルなスキンケアではなく、しっかりとした美容エステで肌をピチピチにさせるよな施術をしてくれます。
例えば毛穴汚れを落とすにしましても、男性がいつも顔を洗うような、簡単な汚れのオフではありません。

メンズエステでは業務用のスチーマーを使い、毛穴の汚れをディープクレンジング出来る専用の美容機器も使用して、徹底して汚れを落としていきます。
汚れを根こそぎ落とした上で、肌に必要な水分と美容成分を、惜しみなく入れていく、フェイシャルエステを受けることができます。

老いは目もとから始まる

目の下のたるみは年齢とともに気になりますが、メンズエステのエステティシャンによる、プロのマッサージによって、それも軽減をしやすくなります。

目の下のたるみができるのは、乾燥も関わっていますし、それはエステだったら高レベルの保湿ケアでも、対応が出来ることになります。

目の下からたるみがなくなることで、男性の顔の見た目も若返りやすくなります。

軽度の目の下のたるみでしたら、メンズエステでのフェイシャルエステを利用して、解消をすることは無理ではないです。

メンズエステの限界

メンズエステの場合はエステでの施術であり、エステの美顔器などを活用する方法なので、限界が有ることも理解は出来るでしょう。
どちらかというと、また肌の衰えが少ない若い世代には、エステが良いメンテナンスになるものの、ある程度の年齢がきた男性であれば、根本からの改善を必要とすることも考えられます。

美容外科で根本から改善する

根本からの若さの改善に利用できるのは、医療の美容外科での治療方法です。
美容外科であったら、目の下のたるみの悩みに対しましても、男性も納得の治療を施すことは可能となります。

美容外科での美容の若返り術は、とても幅広いメニューがあります。
若返りを求めての男性の要望も、美容外科でしたらお医者さんに相談をして、最もよい治療方法を提案してもらうこともできます。

医療機関は効果が高い

美容外科で目の下のたるみ治療をするとなったら、いくつもの治療法保があります。日本人男性の顔の若返りにも最適な整形を選びやすくなります。
エステサロンで使うような美顔器での治療もありますが、それは医療機器なので、メンズエステでケアするよりも、もっと肌のハリを取り戻すことができますし、満足な結果をもたらしやすくなります。

顔全体に利用するサーマクールではなく、目元の専用であるサーマクールの機器を、導入している美容外科もありますので、このマシンでの治療だったら、メスを入れ内治療で目元を若返らせることが可能です。

特に目元の老化現象が進んでしまった男性であれば、こうした目元専用のサーマクールでの治療法は、目の下のたるみも撃退するほどのパワーで味方になります。

プチ整形で目元ケア

目の下のたるみを目立たないものにするために、美容外科ではヒアルロン酸を注入するという、簡単なプチ整形をするkともできます。
皮膚の乾きを防ぐことにもなるヒアルロン酸は、目の下の皮膚に注入することで、目元の皮膚にもハリを与えることになります。